このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
目黒区住みたいまち、住み続けたいまち目黒
  • トップページへ
  • 携帯サイト
  • multilingual
  • サイトマップ
〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号 電話 03-3715-1111(代表)案内図


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の エリアナビ の中の 目黒区 今日このごろ の中の アナタにもっと自由が丘 第45回「自由が丘女神まつり」が開催されました(平成29年10月8日・9日) のページです。

本文ここから

アナタにもっと自由が丘 第45回「自由が丘女神まつり」が開催されました(平成29年10月8日・9日)

更新日:2017年11月8日

10月8日(日曜日)と9日(祝日・月曜日)、目黒区自由が丘において第45回「自由が丘女神まつり」が開催されました。
自由が丘女神まつりは、昭和36年に自由が丘駅前広場に建てられた「蒼穹あおそらの像」(通称「女神像」)にちなみ昭和48年から始まったもので今年で45回目。当おまつりは自由が丘最大のもので、今年は約43万人もの人出で賑わいました。今年のテーマは「アナタにもっと自由が丘」。自由が丘の街の中で、子どもから大人まで楽しめる、イベント満載のおまつりとなりました。

来賓の青木英二目黒区長からは「自由が丘駅正面口の自由が丘1-29地区では再開発の機運が高まり、5月に地権者による再開発準備組合が設立しました。地域の活性化と防災性の向上向けた検討が進められています。」との挨拶があった。
また、鷹野健治自由が丘駅長からは「この自由が丘駅は、当初、「九品仏前駅」として開設しましたが、大井町線の開業に伴い、1929年に「自由ヶ丘駅」と名付けられました。地域の皆様に愛され、今年で88周年を迎えることができました。」と挨拶が行われました。

駅前広場の特設会場にはサプライズゲストとして、めぐろ観光まちづくり協会名誉会長のタモリさんが登場。
タモリさんは、「自由が丘といえばおしゃれな街として有名ですけど、ちゃんとオヤジが楽しめるゾーンもあるので、時折、個人的にブラタモリしています。」など、目黒区内に永く住んでいるタモリさんならではのトークが披露されました。
トークセッションの最後は、ステージ上から「来年も女神まつりに来てくれるかな?」の問いかけに、駅前広場の会場に集まった観客から「いいとも!」の大唱和で締めくくられました。

オープニングセレモニーでは、華麗なバトントワリングが会場周辺度を行進し、華やかな幕開けとなりました。

多彩なイベントの様子

当おまつりでは、駅前広場特設会場での多彩なアトラクションの他、自由が丘駅周辺の11の商店会による、ワゴンセールや農産物販売、様々な料理が楽しめる大好評の模擬店、子どもが楽しく遊べるジャンボスライダー、ジャズとシャンパンで盛り上がるジャズステーションでのコンサートなど様々な催しが開催されました。


特設ステージでの「シルバニアファミリーとあそぼう!」の様子


特設ステージでの「ジール スタジオ ショウケース」の様子


特設ステージでの「ジユウガオカコレクション2017」の様子


銀座会によるキッズフィールドの様子


広小路フェスティバルの様子


駅前中央会によるジャズステイションの様子

この記事の問い合わせ先

自由が丘インフォメーションセンター 電話番号 03-5731-7274

お問合せ

このページは
広報課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9621

ファックス 03-5722-8674

本文ここまで

サブナビゲーションここから

目黒区 今日このごろ

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。