このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の イベント情報 の中の 講演・講座 の中の 中央町社会教育館 社会教育講座「障害がある子どものきょうだいへの寄りそい方 きょうだいがその子らしく伸び伸びと育つには」 のページです。

本文ここから

中央町社会教育館 社会教育講座「障害がある子どものきょうだいへの寄りそい方 きょうだいがその子らしく伸び伸びと育つには」

更新日:2018年8月25日

近年、病気や障害がある子どもの「きょうだい」の存在が注目されつつあります。親御さんや支援者の方からも「きょうだいのことが心配」「いい子すぎるのではないか」「我慢させすぎているかも」などと、案じる声も聞かれます。彼らは、育ちの中でいろいろなニーズや感情を持ち、サポートを必要としています。この講座では、障害者の姉である講師が、自身の体験や、きょうだいが健やかにその子らしく育って行くためのヒントをお伝えします。小さなことからでも始められるきょうだい支援、ご一緒に考えてみませんか?

講師

有馬桃子氏
 「きょうだい支援の会」(大人のきょうだいのための自助グループ)運営係
 

講師プロフィール

臨床発達心理士、介護福祉士、「家族支援プロジェクト」「障害認識プロジェクト」(全国手をつなぐ育成会連合会)開発委員。

妹(知的障害)と二人姉妹で育つ。自分自身や家族との葛藤から「きょうだい」としての自分を見つめる機会を得て、きょうだい支援にも興味を持つ。妹が他界した現在も、きょうだいとしての発信等の活動を継続。特別支援学校(肢体不自由)教員を経て、現在は重症心身障害児者の療育やケア、小中学校の巡回相談などに携わっている。

講座概要

日時

9月29日、10月6日のいずれも土曜日午前10時から正午まで、全2回

会場

中央町社会教育館 目黒区中央町二丁目4番18号

対象

目黒区在住、在勤、在学の保護者、支援者、また、障害がある子どものきょうだいが身近にいるかたなど

定員

20人(抽選)

保育

2歳以上の未就学の保育があります(定員6人)

応募締切

平成30年9月21日(金曜日)

申込方法

電話、ファックス、はがき、または電子申請でお申込みください

申込みの際に必要な項目

  • 講座名「障害がある子どものきょうだいへの寄りそい方」
  • 住所
  • 氏名とふりがな
  • 電話番号
  • 年代
  • 保育が必要なかたはお子様の名前、年齢、性別をお知らせください。

申込先

中央町社会教育館

  • 郵便宛て先 〒152-0001 目黒区中央町二丁目4番18号
  • 電話番号 03-3713-4127
  • ファックス 03-3792-9202

電子申請での申込み

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「障害がある子どものきょうだいへの寄りそい方」パソコン用電子申請窓口(新しいウィンドウが開きます)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「障害がある子どものきょうだいへの寄りそい方」スマートフォン用電子申請窓口(新しいウィンドウが開きます)

お問合せ

このページは、中央町社会教育館が担当しています。

所在地 〒152-0001 目黒区目中央町二丁目4番18号

電話 03-3713-4127

ファックス 03-3792-9202

本文ここまで

サブナビゲーションここから

講演・講座

めぐろ掲示板

防災地図アプリの画像

防災地図アプリ
スマートフォン用防災地図アプリの無料配信行っています。アプリをダウンロードすることで、目黒区防災地図を閲覧することができます。

ランニングをする人

めぐろスポーツニュース
毎月15日に発行で、区のスポーツに関するイベントや施設の情報をお知らせしています。

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」表紙画像

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」
学校給食の人気レシピを一冊にぎゅっとまとめました!ぜひ、ご家庭でも実践してみてください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.