このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
目黒区住みたいまち、住み続けたいまち目黒
  • トップページへ
  • 携帯サイト
  • multilingual
  • サイトマップ
〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号 電話 03-3715-1111(代表)案内図


サイトメニューここまで

本文ここから

脳卒中再発予防教室

更新日:2017年8月15日

脳卒中は、がん・心臓病・肺炎に次いで日本人の死亡原因の4番目に多く、寝たきりになる原因としては第1位です。脳卒中は一度なったら二度とならないという保証はありません。

一度なったかたは再発しやすいため、正しい知識に基づいた予防をしっかりと継続することが大切になります。「楽しく学べる講義」と「自宅で続けられるリハビリ」の2本立てで予防教室を開催しますので、ぜひご参加ください。

脳卒中再発予防教室

日時

平成29年9月から平成30年3月までの原則として月1、2回水曜日の午前10時から正午まで

会場

碑文谷保健センター(目黒区碑文谷四丁目16番18号)

対象

区内在住の脳卒中の既往歴のあるかたとその家族

定員

30人(先着)

受講料

無料

申込み方法

平成29年8月15日から電話で碑文谷保健センター(電話番号03-3711-6447)で受付いたします。
なお、障害をお持ちで電話で申込みのできないかたは、ファックス(番号03-5722-9330)でお名前、ご住所、ファックス番号、「脳卒中再発予防教室申込み」をご記入のうえ送信してください。

内容

プログラム
開催日 テーマ 担当講師
9月14日
木曜日
教室開講の主旨説明
脳卒中について講義 症状・再発予防のポイント
ワンポイントリハビリ実技指導
保健センター 職員
三宿病院 医師 城谷 寿樹 氏
理学療法士 高木 之男 氏
10月11日
水曜日
リハビリの必要性、生活習慣病の管理について講義、日常生活の注意点など
ワンポイントリハビリ実技指導
保健センター 職員
JR東京総合病院リハビリテーション科
医師 田中 清和 氏
理学療法士 高木 之男 氏
11月8日
水曜日
麻痺、痺れ等あるかたへの理学療法について講義
再発予防のために行いたい運動
リハビリ実技指導
理学療法士 高木 之男 氏
11月22日
水曜日
「みそ汁の食塩測定、高血圧予防食への工夫」(試食あり) 碑文谷保健センター管理栄養士
12月13日
水曜日
高次脳機能障害について講義 症状と対応など 森山リハビリテーションクリニック
医師 和田 真一 氏
2018年1月17日  水曜日 作業療法について講義
再発予防のために取り入れたい日常生活での活動
作業療法実技指導
三宿病院
作業療法士 鴻 真一郎 氏
2018年1月31日  水曜日 今日から実践!
口腔内の細菌を減らして脳卒中予防
「スパイスやハーブを使った塩分ひかえめ料理」(試食あり)
碑文谷保健センター
 歯科衛生士
 管理栄養士
2018年2月14日  水曜日 言語障害があるかたへの言語療法について講義(言語障害がある方とは言葉が出にくい方だけでなく、聴くこと、読むこと、書くこと、計算することに支障があるかた)
言語療法実技指導
言語聴覚士 山澤 秀子 氏
2018年3月14日    水曜日 再発予防を生活に取り入れ、継続していくための工夫について講義
実践している方からのメッセージ
ワンポイントリハビリ実技指導
JR東京総合病院リハビリテーション科
医師 田中 清和 氏
実践している本人、家族
理学療法士 高木 之男 氏

お願い

リハビリの実技(軽い体操)を行いますので、事前に、主治医に参加についてお知らせください。

お問合せ

このページは
碑文谷保健センターが担当しています。

所在地 〒152-0003 目黒区碑文谷四丁目16番18号

電話 03-3711-6446

ファックス 03-5722-9330

本文ここまで

サブナビゲーションここから

講演・講座

めぐろ掲示板

防災地図アプリの画像

防災地図アプリ
スマートフォン用防災地図アプリの無料配信行っています。アプリをダウンロードすることで、目黒区防災地図を閲覧することができます。

ランニングをする人

めぐろスポーツニュース
毎月15日に発行で、区のスポーツに関するイベントや施設の情報をお知らせしています。

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」表紙画像

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」
学校給食の人気レシピを一冊にぎゅっとまとめました!ぜひ、ご家庭でも実践してみてください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。