このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
目黒区住みたいまち、住み続けたいまち目黒
  • トップページへ
  • 携帯サイト
  • multilingual
  • サイトマップ
〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号 電話 03-3715-1111(代表)案内図


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の イベント情報 の中の 講演・講座 の中の 障害者差別解消区民講演会「みんなで支えあう やさしいまちをめざして 相模原事件から考えるいのちとくらし」 のページです。

本文ここから

障害者差別解消区民講演会「みんなで支えあう やさしいまちをめざして 相模原事件から考えるいのちとくらし」

更新日:2018年1月10日

平成28年4月に「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(障害者差別解消法)」が施行されました。目黒区では障害の有無にかかわらず、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現を目指しています。
障害のある人だけでなく、子どもも、高齢者も、女性も男性も、外国籍をもつ人も、すべての人が共に暮らしやすい地域社会を目指すために、区民の皆様を対象に本講演会を開催します。
ぜひ皆様でご参加ください。大勢の方のご来場をお待ちしています。

日時

平成30年2月10日(土曜日)午前10時から正午まで

会場

目黒区総合庁舎本館2階大会議室(目黒区上目黒二丁目19番15号)

内容

障害者差別解消区民講演会 「みんなで支えあう やさしいまちをめざして 相模原事件から考えるいのちとくらし」

障害がある人もない人も、みんながいきいきと暮らすことのできるまちを作るには、どうすればいいのか考えます。

講演者

石渡和実氏(東洋英和女学院大学教授)
筑波大学大学院心身障害学研究科博士課程単位取得満期退学。専門は障害者福祉論。実践の場と関わりながら、障害がある人々の地域の暮らしをいかに支えるか、そのための地域のネットワークをいかにして築いていくかについて研究を続けている。また、障害がある人や高齢者、児童、女性の人権、いかにして権利をまもるか、などの活動にも関わり続けている。

申込み

参加申込みは不要です。希望のかたは直接会場へお越しください。

その他

手話通訳があります。その他、配慮が必要な方はあらかじめ下記問合せ先までお知らせください。

講演会チラシのダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは
障害福祉課障害福祉管理係が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9846

ファックス 03-3715-4424

本文ここまで

サブナビゲーションここから

講演・講座

めぐろ掲示板

防災地図アプリの画像

防災地図アプリ
スマートフォン用防災地図アプリの無料配信行っています。アプリをダウンロードすることで、目黒区防災地図を閲覧することができます。

ランニングをする人

めぐろスポーツニュース
毎月15日に発行で、区のスポーツに関するイベントや施設の情報をお知らせしています。

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」表紙画像

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」
学校給食の人気レシピを一冊にぎゅっとまとめました!ぜひ、ご家庭でも実践してみてください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。