このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
目黒区住みたいまち、住み続けたいまち目黒
  • トップページへ
  • 携帯サイト
  • multilingual
  • サイトマップ
〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号 電話 03-3715-1111(代表)案内図


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 行政情報 の中の 人権・男女平等 の中の 人権 の中の 人権啓発のとびら の中の 人権啓発のとびら 企業と人権 の中の 人権啓発のとびら 企業と人権 研修用DVDの貸出しをしています のページです。

本文ここから

人権啓発のとびら 企業と人権 研修用DVDの貸出しをしています

更新日:2014年3月25日

目黒区では、区内企業・事業所等で行われる人権研修用として、啓発DVDの貸出しをしています。貸出しは無料です。お気軽にお問い合わせください(電話番号 03-5722-9214)。

日常の人権 気づきから行動へ

 
タイトル 内容 作成者 時間
日常の人権1 気づきから行動へ ドラマ、ドキュメンタリー 東映株式会社 教育映像部 23分
日常の人権2 気づきから行動へ ドラマ、ドキュメンタリー 東映株式会社 教育映像部 23分

女性の人権

ドラマ編

自分の無自覚な態度や言葉が、妻や会社の女性たちを傷つけていることに気づいていない会社員の姿を描く。

ドキュメンタリー編

ドメスティック・バイオレンスの被害者の心の痛みなど、女性たちの声を通して、なぜ女性差別が生まれるのか、男性優位の考え方を見直していく。

子どもの人権

ドラマ編

親が子どもを守るのは当たり前。だが、そんな母親と心が離れていく子どもたち。子どもの人権に無自覚な親に気づきはあるのか。

ドキュメンタリー編

親のどんな態度や言葉で傷つくか、子どもの言葉から子どもの権利と人権について考えていく。子ども虐待についても触れる。

高齢者の人権

ドラマ編

認知症が始まった母親の介護をしている女性は、介護に疲れ果て、気持ちのゆとりを失っている。

ドキュメンタリー編

高齢者は周りの人々に対しどんなことを望んでいるか、社会の中で孤立感を深める高齢者の心のうちを伝える。また、介護の現場で増え続ける高齢者虐待にも触れる。

外国人の人権

ドラマ編

外国人に道を聞かれても無視する若者、入居者の外国人を批判する大家など、多くの日本人が持つ外国人への苦手意識を描く。

ドキュメンタリー編

日本に住む外国人たちが、この国での孤立感や差別意識など日ごろの体験を語る。

障がい者の人権

ドラマ編

同じ職場にいる知的障がい者の仕事ぶりに苛立つ若者や、会社に面接に来た人が障がい者であることに悩む会社員。彼らは自らの偏見に気づいていない。

ドキュメンタリー編

障がいを持った人々の生の声を通し、障害のあるかたにとっての働く意味を考えていく。

部落差別

ドラマ編

妹が結婚することになった夫の傍らで、妻は問いかける。「相手のこと、よくわかって結婚するのかしら…」

ドキュメンタリー編

部落出身者を誹謗ひぼう・中傷するはがきを受け取ったかたがその恐怖を語る。未だに終わらない部落差別の現状を考えていく。

インターネットでの人権侵害

ドラマ編

インターネット上のさまざまな人権侵害。そこには、犯罪を犯した未成年の顔写真や個人情報が載っている。

ドキュメンタリー編

増え続けるインターネットでの人権侵害について、街頭インタビュー。また、企業では、プライバシー保護マーク、通称Pマークの重要性について語る。

人権と向きあう 違いを認めあうために

DVD(人権と向きあう)の画像
人権と向きあう 違いを認めあうために

 
タイトル 内容 作成者 時間
人権と向きあう 違いを認めあうために ドキュメンタリー 東映株式会社 教育映像部 29分

「違い」という言葉をキーワードとして、人権問題とどう向きあうかを問題提起している。「障害があるひと」「外国人」「ハンセン病」「部落差別」の4部で構成され、各テーマごとに、当事者自身の言葉で思いや願いなどを訴えかけている。

「違いとは何か」ということを、街角の人々にインタビューし、その声を紹介している。

同和問題と人権 あなたはどう考えますか

DVD(同和問題と人権)の画像
同和問題と人権 あなたはどう考えますか

 
タイトル 内容 作成者 時間
同和問題と人権 あなたはどう考えますか アニメ 株式会社電通テック 28分

差別の実態や歴史など、皆さんは同和問題についてどのくらい知っていますか?同和問題とはいったいどのような問題なのか。どうしてこのような問題が存在し、なぜなくならないのか。同和問題を正しく理解し、同和問題を解決するためにはどうすればよいのか、一緒に考えてみませんか。

あらすじ

友一・佳美・美優・由香・西原の5人は、休日を利用して友一の実家に帰省する道すがら、故郷の話がきっかけとなり、みんなで同和問題について話し合うことになりました。部落差別、同和問題についての印象や考えはみんなさまざまで、父・友造と母・恵子の体験も聞いて知識を深めることにしました。

緑に囲まれた閑静な住宅街。実家のリビングで、友一が差別の実態について語りだします。

拉致 許されざる行為 北朝鮮による日本人拉致の悲劇

DVD(拉致)の画像
拉致 許されざる行為 北朝鮮による日本人拉致の悲劇

 
タイトル 内容 作成 時間
拉致 許されざる行為 北朝鮮による日本人拉致の悲劇 ドキュメンタリー 政府 拉致問題対策本部 21分

拉致問題対策本部が、啓発活動の一環として制作しました。拉致問題への理解を深め、北朝鮮が拉致を行った背景や目的の解説、拉致被害者のご家族の活動の様子や日本政府の取組みなどをわかりやすく収録しています。

めぐみ (北朝鮮による日本人拉致問題啓発アニメ)

DVD(めぐみ)の画像
めぐみ (北朝鮮による日本人拉致問題啓発アニメ)

 
タイトル 内容 作成 時間
めぐみ 
(北朝鮮による日本人拉致問題啓発アニメ)
アニメ 政府 拉致問題対策本部 25分

北朝鮮による日本人拉致問題啓発アニメ「めぐみ」は、昭和52年、当時中学1年生だった横田めぐみさんが、学校からの帰宅途中に北朝鮮当局により拉致された事件を題材に、残された家族の苦悩や、懸命な救出活動の模様を描いたドキュメンタリー・アニメです。

このアニメは、漫画「めぐみ」(原作・監修:横田滋・横田早紀江)をモチーフとして制作しています。

おーい! (同和問題啓発ドキュメンタリー映画)

DVD(おーい!)の画像
おーい! (同和問題啓発ドキュメンタリー映画)

 
タイトル 内容 企画 制作 時間
おーい!
(同和問題啓発ドキュメンタリー映画)
ドキュメンタリー 港区・品川区・目黒区・大田区 岩波映像株式会社 45分

ある建設会社の営業マンが、「マンションの建設予定地が同和地区かもしれない」という同僚の言葉に不安を感じて市役所に出向き、差別調査問題を起こしてしまう。実際に起きた差別調査事象をもとに構成されている作品です。

キミとセカイをつなぐモノ (人権学習教材)


キミとセカイをつなぐモノ (人権学習教材)

 
タイトル 内容 作成者 時間
キミとセカイをつなぐモノ
(人権学習教材)
ドキュメンタリー 東京都教育委員会 30分

オープニング

ナビゲーター塚本高史さんの「人とのつながり」への思いと、これから始まるビデオへの導き。

互いの存在の大切さを知る

自己を否定し苦しんでいた人が、仲間と共に悩みを抱える少女たちを支援していく中で、自分の存在を大切にすること、他者の存在を大切にすることに気付いていった心の動きを追う。

新たな世界へ進む

将来へ不安と焦りを感じていた人が、障害者乗馬を通じてさまざまな人に出会う中で、夢にチャレンジし、社会に積極的に関わるようになっていった心の動きを追う。

人とのつながりをつくる

ひきこもりや不登校の子どもたちを支援している人に、相互に支え合うことや、人と人とのつながりが広がっていくことへの思いを聞く。

エンディング

「自分とセカイをつなぐモノ」を見つめ、身の回りの世界や周囲の人々との関わりを問いかける。

関連するページ

次の機関でもDVDの貸出しを行っていますので、直接お問い合わせください。

公益財団法人 人権教育啓発推進センター 人権ライブラリー

  • 所在地 港区芝大門二丁目10番12号 KDX芝大門ビル4階
  • 電話番号 03-5777-1919

公益財団法人 人権啓発センター 図書・ビデオライブラリー

  • 所在地 台東区橋場一丁目1番6号
  • 電話番号 03-3876-5371

お問合せ

このページは
人権政策課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9214

ファックス 03-5722-9469

本文ここまで

サブナビゲーションここから

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。