このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 行政情報 の中の 計画・政策 の中の 計画・施策 の中の 芸術文化の振興 の中の めぐろアートウィーク2012(平成24年度) のページです。

本文ここから

めぐろアートウィーク2012(平成24年度)

更新日:2013年1月8日

平成24年11月10日(土曜日)から12月1日(土曜日)まで、めぐろアートウィークを実施しました。

めぐろアートウィークは、区の芸術文化振興事業として、「聴く・観る・知る」、「創造する」、「応援する」という3つの視点から、芸術文化に触れていただく機会を提供しています。

聴く・観る・知る

音楽と美術のワークショップ「20世紀の音楽と遊ぶ“メシアンと色彩”」(11月10日、11日)

20世紀に活躍したフランスの作曲家、オリヴィエ・メシアンのピアノ曲「鳥のカタログ」をじっくり鑑賞し、その背景を学びながら、音楽の印象を線や色で表現しました。

美術家の榎本寿紀氏、フェリス女学院大学学長の秋岡陽氏を講師に招き、2日間にわたりワークショップを行いました。

目黒建築めぐり塾6 東京大学駒場キャンパス・旧前田侯爵邸コース(11月16日)

目黒建築めぐり塾は、“建築”の視点で、目黒の歴史ある建築、現代の建築をナビゲーターと共に見て歩くツアーです。

駒場にある東京大学駒場キャンパスと旧前田侯爵邸を見学しました。一般公開されていない東大1号館の時計台に登ったほか、旧前田侯爵邸では洋館と和館を見学し、見どころ満載のコースでした。

目黒建築めぐり塾6 総合庁舎コース(11月23日)

目黒区総合庁舎を見学しました。らせん階段はもちろん屋上から茶室まで幅広く見ることができました。

創造する

「ウクレレでポップスを弾こう」発表会(11月18日)

公募により集まったメンバーが、講師の大久保英明氏の指導のもと、7月から練習に取り組みました。その成果を、めぐろパーシモンホール小ホールで発表しました。

発表会では、プロバンドとの共演やプロダンサーによるフラダンスもありました。

応援する

旧前田侯爵邸洋館サロンコンサート(12月1日)

アートウィークでは、若手アーティストを応援しています。国内外のコンクールで受賞し、この秋からウィーンに留学しているピアニスト・安部まりあ氏を迎え、旧前田侯爵邸のサロンでコンサートを行いました。

お問合せ

このページは、文化・交流課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9278

ファックス 03-5722-9378

本文ここまで


以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.