このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで

本文ここから

めぐろアートウィーク2011

更新日:2011年4月1日

平成23年2月20日(日曜日)から3月19日(土曜日)にかけて、めぐろアートウィーク2011を実施しました。
平成23年3月11日(金曜日)に発生した東北関東大震災の影響により、「目黒区美術館ワークショップ」、「第3回アーツ・ステージサポートコンサート」、「リコーダーアンサンブルに挑戦!発表会」については中止となりました。
めぐろアートウィークは、区の芸術文化振興事業として、「聴く・観る・知る」、「創造する」、「応援する」という3つの視点から、芸術文化に触れていただく機会を提供しています。今回実施した各イベントの概要は下記をご覧下さい。

聴く・観る・知る

鍵盤と弦でめぐる音楽世界旅行(ピアノとヴィオラのコンサート)山口研生・松実健太

2月20日(日曜日)、めぐろパーシモンホール大ホールにおいて目黒区立鷹番小学校、旧目黒区立第六中学校の卒業生である山口研生氏(ピアノ)と盟友である区内在住の松実健太氏(ヴィオラ)によるコンサートを行いました。
コンサートでは、ベートーベンのピアノソナタ「悲愴」をはじめ、多くの名曲を披露しました。ピアノソロの他、あまりソロで聴く機会のない貴重なヴィオラソロも含めた充実した内容となりました。

バックステージツアー

2月20日(日曜日)、めぐろパーシモンホールにおいて、ホールの舞台裏を見学するツアーを行いました。
参加者を公募により募集し、ホールの専門スタッフの解説を聞きながら、音響室や照明室、ホール天井裏のスポットライト室などを見学し、実際に機器を動かしたりしました。ツアーの最後には、午後のコンサートの出演者である山口研生氏と待松実健太氏のリハーサル風景も見学することができました。

目黒建築めぐり4(旧前田侯爵邸コース)

目黒建築めぐり塾とは、“建築”をテーマに目黒周辺の街並みや歴史のある建築から現代の建築まで、ナビゲーターと共に見て歩くツアーです。
3月5日(土曜日)は駒場地区にある旧前田侯爵邸(洋館・和館)を散策しました。
普段は入ることのできない和館の2階や中庭等の見学のほか、今回が初めての企画であるサロンコンサートを旧前田侯爵邸洋館で行いました。

目黒建築めぐり塾4(東京大学駒場キャンパス・日本民藝館コース)

上記と同じ企画です。
3月11日(金曜日)、駒場地区にある東京大学駒場キャンパスと日本民藝館を散策しました。
1号館の時計台の中から駒場博物館の収蔵庫まで幅広く見学しました。

長泉院附属現代彫刻美術館ギャラリートーク

2月26日(土曜日)、長泉院附属現代彫刻美術館において「ブロンズ彫刻」をテーマにしたギャラリートークを行いました。
展示作品のほか、ブロンズ彫刻の製作過程についても、ビデオで実際の映像を見ながら解説しました。

創造する

目黒区美術館ワークショップ

3月12日(土曜日)及び13日(日曜日)に開催する予定でしたが、東北関東大震災の影響により中止となりました。

リコーダーアンサンブルに挑戦!!発表会

3月20日(日曜日)に開催する予定でしたが、東北関東大震災の影響により中止となりました。

応援する

東京都立芸術高等学校美術科作品展

3月1日(火曜日)から6日(日曜日)の間、目黒区美術館区民ギャラリーにおいて、東京都立芸術高等学校美術科による作品展を行いました。東京都立芸術高等学校は、美術科・音楽科からなる芸術科設置の都立高校です。本作品展は、平成22年度に卒業する生徒の作品を展示しました。

第3回アーツ・ステージサポートコンサート

3月19日(土曜日)に開催する予定でしたが、東北関東大震災の影響により中止となりました。

お問合せ

このページは、文化・交流課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9278

ファックス 03-5722-9378

本文ここまで


以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.