このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで

本文ここから

社会を明るくする運動とは

更新日:2019年6月25日

社会を明るくする運動は、昭和24年、戦後の荒廃した社会の中にあって大きな社会問題となっていた少年の非行に心を痛め、更生保護制度の思想に共鳴した東京・銀座の商店会連合会の有志の皆様が、犯罪予防と少年保護を訴える「銀座フェアー」を開催したことをきっかけに始まったもので、住民の意志によって自発的に生まれた活動が原点となっています。

その後、多くの方々に御理解と御協力をいただき、回を重ねるごとに、地域に根ざした全国的な運動として着実に発展し、この度第69回目を迎えることができました。

区では、区長を推進委員長として、保護司会を中心に更生保護女性会、BBS会など関係機関・団体による推進委員会を設け、さまざまな活動を実施しています。

関連するページ

行動目標・重点事項

区内での主な活動 (実施結果)

目黒区推進委員会

主な構成団体

お問合せ

このページは、健康福祉計画課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9836

ファックス 03-5722-9347

本文ここまで


以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.