このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
目黒区住みたいまち、住み続けたいまち目黒
  • トップページへ
  • 携帯サイト
  • multilingual
  • サイトマップ
〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号 電話 03-3715-1111(代表)案内図


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 行政情報 の中の 計画・政策 の中の 目黒区の取り組み の中の 区政の透明性向上に向けた取組 の中の 「区政の透明性向上のための3制度」の運用状況の公表 のページです。

本文ここから

「区政の透明性向上のための3制度」の運用状況の公表

更新日:2017年6月5日

区では、透明性の高い区政を着実に推進するため、「職員倫理条例」、「公益通報者保護条例」及び「契約及び許認可等の業務に対する働きかけに関する取扱要綱」を定め、平成18年4月から運用を開始し、11年が経過しました。

この3つの制度の平成28年度運用状況を公表します。今後も、制度の適切な運用を図り、透明で公正な区政の実現に努めます。

1 職員倫理条例(職員倫理制度)

目黒区職員としての行動規範を明確にし、公正な職務遂行の確保を図る制度です。公正な職務遂行を損なう行為の要求があったときは拒否するとともに、職員倫理審査会(弁護士等で構成)に報告し、審議結果を踏まえて区民への公表など必要な措置を行います。また、職員が事業者等などから贈与を受けたときも職員倫理審査会に報告します。

平成28年度の実績

職員倫理審査会への報告はありませんでした。

問合せ先

人事課人事係 電話番号 03-5722-9650

2 公益通報者保護条例(公益通報者保護制度)

区政における不正行為を予防し、発見・是正するため、身近で把握できる区職員などが第三者機関に通報する際の条件整備を図るもので、通報したことで不利益を受けることがないよう公益通報者を保護する制度です。この通報を受け調査に当たるのは公益通報者保護委員(弁護士)です。

平成28年度の実績

公益通報者保護委員への通報はありませんでした。

問合せ先

総務課総務係 電話番号 03-5722-9205

3 契約及び許認可等の業務に対する働きかけに関する取扱要綱(要望記録制度)

契約及び許認可等の業務に対し、特定の者への利益の付与を目的とした、公平・公正を欠く働きかけがあったときは、その内容等を記録し、組織として適切な対応を行うことで意思決定過程の透明性を確保する制度です。

平成28年度の実績

要望等の記録はありませんでした。

問合せ先

区民の声課区民の声係 電話番号 03-5722-9416

お問合せ

このページは
総務課総務係が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9205

ファックス 03-5722-9409

本文ここまで


以下 奥付けです。