このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
目黒区住みたいまち、住み続けたいまち目黒
  • トップページへ
  • 携帯サイト
  • multilingual
  • サイトマップ
〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号 電話 03-3715-1111(代表)案内図


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 行政情報 の中の 広報・刊行物 の中の 目黒区報道ニュース の中の 住宅街で乗馬ができる! 碑文谷公園ポニーまつり(平成29年5月21日) のページです。

本文ここから

住宅街で乗馬ができる! 碑文谷公園ポニーまつり(平成29年5月21日)

更新日:2017年5月26日

5月21日(日曜日)10時から、目黒区立碑文谷公園でポニーまつりが行われ、参加した大勢の子どもやその保護者は、梅雨入り間近の日曜日を馬や小動物とのふれあいで爽やかに過ごした。
碑文谷公園には、ボート遊びができる弁天池や、ウサギ、モルモットたちと遊んだり、都会ではめずらしいポニーにも乗れるこども動物広場があるなど、区民の憩いの場となっている。

例年、4000人の親子連れが訪れる人気のイベント。中でもポニーまつりのメインイベントである「ポニーの引き馬」は、普段は中学生以下しか乗馬することができないが、ポニーまつりの時のみ高校生以上の大人も乗ることができるということもあり、今年も例年同様たくさんの人たちが列を作っていた。親子一緒の乗馬を終えた参加者は、「ポニーまつりには毎年来ていて、今年で4年目になります。4歳のこの子は、いつもポニーに乗れるのですが、大人はポニーまつりでしか乗れないので、毎年楽しみにしています。」と感想を話してくれた。

「大人の体験乗馬」で颯爽とした姿を披露された方に話を伺ったところ「毎年、この体験乗馬に参加しています。馬上からの視線は高く、風景が新鮮に見えます。駅から近く、住宅に囲まれた中で乗馬ができるのは貴重な機会で楽しいです」と話してくれた。

また「人参あげ」では、人参をあげようとする子どもたちにポニーの大きな口が近づいてくると元気な声が上がり、慣れた様子で馬に接する子や、びっくりして泣き出してしまう子などもおり、一際にぎやかな空間となっていた。

同時に、福祉施設やボランティアによる出店やバザーなども行われており、普段はなかなか機会のない馬とのふれあいの時間に大人も子どもも大満足の様子だった。

通常ポニーに乗ることができるのは、中学生以下が対象。ポニー乗馬(公園内の引き馬コースをポニーに乗って往復する)や、ポニー教室(事前申込が必要)がある。料金や開催日時の詳細は碑文谷公園こども動物広場まで。

この記事の問い合わせ先

碑文谷公園こども動物広場  電話番号 03-3714-1548

お問合せ

このページは
広報課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9621

ファックス 03-5722-8674

本文ここまで

サブナビゲーションここから

目黒区報道ニュース

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。