このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
目黒区住みたいまち、住み続けたいまち目黒
  • トップページへ
  • 携帯サイト
  • multilingual
  • サイトマップ
〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号 電話 03-3715-1111(代表)案内図


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 行政情報 の中の 広報・刊行物 の中の 目黒区報道ニュース の中の 熊谷和徳タップダンス公演(平成29年8月26日) のページです。

本文ここから

熊谷和徳タップダンス公演(平成29年8月26日)

更新日:2017年8月31日

8月26日(土曜日)、ニューヨークと目黒区を拠点に世界で活躍し、2016年にはニューヨークのあらゆるダンス分野における最高峰の賞のひとつであるThe New York Dance and Performance Awards(通称「ベッシー・アワード」)でアジア人タップダンサーとして初の最優秀パフォーマー賞を受賞した熊谷和徳のタップダンス公演「Journey in the Rhythm New Beginning」が、めぐろパーシモンホール 大ホールにおいて開催された。

熊谷和徳のプロ活動20周年であり、めぐろパーシモンホールの15周年でもある節目の年に開催されたこの公演では、世界に認められる熊谷和徳のパフォーマンスの他に、熊谷が信頼する気鋭のジャズミュージシャンとの共演やクラシックをベースに活動する弦楽四重奏との共演、さらに熊谷和徳が率いるカンパニーのメンバーでもあるタップダンサーも出演した。

初めてタップダンスを見に来られた方は「これほどのパフォーマンスとは想像もしていませんでした。タップも凄かったし、バックの音楽との共演も見事でした。とにかく凄かったです。」と話してくれた。

また、8月7日(月曜日)から行われた熊谷和徳タップダンス・ワークショップの参加者たちも出演。ワークショップの成果が披露されると、会場からは大きな歓声と拍手が送られ、終盤のステージは大いに盛り上がった。

当初は19時過ぎ終演の予定であったが、プロ活動20周年の節目という思いもあり、観客からの盛大なアンコールに何度も応え、20時を過ぎるまで渾身のステージが繰り広げられた。

この記事の問い合わせ先

公益財団法人目黒区芸術文化振興財団 めぐろパーシモンホール 電話番号 03-5701-2913

お問合せ

このページは
広報課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9621

ファックス 03-5722-8674

本文ここまで

サブナビゲーションここから

目黒区報道ニュース

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。