このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
目黒区住みたいまち、住み続けたいまち目黒
  • トップページへ
  • 携帯サイト
  • multilingual
  • サイトマップ
〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号 電話 03-3715-1111(代表)案内図


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 行政情報 の中の 広報・刊行物 の中の 目黒区報道ニュース の中の 東京2020大会に向けたカウントダウンモニター設置記念式を開催(平成29年10月27日) のページです。

本文ここから

東京2020大会に向けたカウントダウンモニター設置記念式を開催(平成29年10月27日)

更新日:2017年11月11日

10月27日(金曜日)、目黒区総合庁舎西口ロビーにおいて、東京2020大会に向けたカウントダウンモニター設置記念式が開催された。
このカウントダウンモニターは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に向け、オリンピック競技大会の1001日前を記念して設置したものであり、広く区民への機運醸成とオリンピックやパラリンピック種目についての理解促進を図ることなどを目的として、大会開催までの日めくり表示等を行うものである。

設置記念式には、目黒区在住のオリンピアンの澤野大地氏(棒高跳び男子日本代表として2016年リオデジャネイロ大会7位入賞)及び、目黒区在住のパラリンピアンの小野智華子氏(2012年のロンドン大会ならびに2016年リオデジャネイロ大会に連続出場、2大会ともに水泳女子100メートル背泳ぎで8位入賞)も列席した。
青木英二目黒区長の挨拶では、「11月26日(日曜日)に開催する、第2回目黒シティランをはじめ、障害者スポーツの体験会やパネル展を開催して、東京2020大会の機運醸成に取り組んでいます。今日お披露目するカウントダウンモニターを常設し、大会までのカウントダウンだけでなく、オリンピックやパラリンピックの様々な映像をいつでもご覧いただき、より一層、盛り上げていきたいと考えています。2020年に向けてモニターの数字は毎日小さくなりますが、澤野選手、小野選手の大会に向けての期待は逆に大きくなっていきます。区ではこれからもイベントの開催などに取り組んでまいりますので、ご協力をお願いします。」と述べた。


関係者一同による記念撮影の様子

このカウントダウンモニターは、平成29年10月27日から平成32年9月6日の東京2020パラリンピック競技大会終了まで、目黒区総合庁舎1階西口ロビーに常設する。

この記事の問い合わせ先

文化・スポーツ部 オリンピック・パラリンピック推進課 電話 03-5722-9361

お問合せ

このページは
広報課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9621

ファックス 03-5722-8674

本文ここまで

サブナビゲーションここから

目黒区報道ニュース

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。