このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 行政情報 の中の 広報・刊行物 の中の 目黒区報道ニュース の中の 東山小学校内に東山住区センターがオープンしました(平成30年4月1日) のページです。

本文ここから

東山小学校内に東山住区センターがオープンしました(平成30年4月1日)

更新日:2018年4月5日

平成30年4月1日(日曜日)、目黒区立東山小学校のプール棟1階に、東山住区センターが移転オープンした。住区センターは、地域住民の交流・まちづくり活動の拠点として活用されている施設で、移転後の住区センターには、住区会議室、老人いこいの家に加え、目黒区として初の取り組みとなる発達障害支援拠点も配置した。

東山小学校の改築は、平成19年度、目黒区実施計画改定において経費が計上された。改築計画を検討する中で、東山住区センターを複合化して工事を実施することとし、目黒区独自の地域コミュニティ組織である住区住民会議、町会・自治会、老人クラブなど、地域住民の協力を得ながら平成21年度には基本構想及び基本設計を策定した。


施設入口近景

この間、緊急財政対策による改築計画の延期を経て、平成26年12月から改築工事が始まった。平成27年度に小学校の屋内運動場棟、ラーニングセンター棟が、平成28年度には管理棟、校舎棟が順次完成し、子ども達は既に新しい校舎で学校生活を送っている。このたびプール棟及び校庭整備が完成したことにより、一連の工事が完了した。


青木英二目黒区長の挨拶

オープンに先立ち、3月28日(水曜日)10時から「東山住区センター落成式及び東山小学校改築工事完了式」が行われた。青木英二目黒区長は、「計画からおよそ10年の歳月を経て、東山住区センターが開設の運びとなりました。地域の皆様には、住区会議室、老人いこいの家、発達障害支援拠点の3つを、桜のこの時期をスタートに、地域の花としてさらに大きく育ててほしい」と挨拶した。

目黒区は、小学校の通学域を基本とした生活圏域「住区」を設定している。尾崎富雄教育長は挨拶で「地域の皆様には、小学校に住区センターが複合化されたことを契機に、より一層、子ども達を温かく見守っていただきたい。」と述べた。
注記
「尾崎」の「崎」の字は本来は、山へんに竒ですが、機種依存文字で使用できないため、「崎」を使用しました。

この記事の問い合わせ先

東山住区センターに関すること 区民生活部北部地区サービス事務所 電話番号 03-3496-0085
東山老人いこいの家に関すること 健康福祉部高齢福祉課いきがい支援係 電話番号 03-5722-9837
発達障害支援拠点に関すること 健康福祉部障害福祉課発達支援係 電話番号 03-5722-9510
東山小学校の改築に関すること 教育委員会事務局学校施設計画課 電話番号 03-5722-9307

お問合せ

このページは、広報課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9621

ファックス 03-5722-8674

本文ここまで

サブナビゲーションここから

目黒区報道ニュース

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.