このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 行政情報 の中の 広報・刊行物 の中の 目黒区報道ニュース の中の 目黒区報道ニュース 平成27年度分 の中の 自由が丘スイーツフェスタ2015開催! ゴールデンウィークの自由が丘はスイーツいっぱいのガーデンパーティー!(平成27年5月3日) のページです。

本文ここから

自由が丘スイーツフェスタ2015開催! ゴールデンウィークの自由が丘はスイーツいっぱいのガーデンパーティー!(平成27年5月3日)

更新日:2015年5月8日

5月3日(日曜日)午後1時から、「自由が丘スイーツフェスタ2015」がスイーツの街、自由が丘で始まり、歩行者天国となった自由が丘駅前女神広場に用意された特設ステージで、オープニングセレモニーが開催され、行楽日和のゴールデンウイーク初日は多くの来場者でにぎわった。

オープニングに続いて行われた「お菓子の家除幕式」では、一般公募で選ばれた自由が丘スイーツキッズと自由が丘の案内人であるセザンジュが一緒に幕を開けると、高さ2.8メートルの「お菓子の家」が現れ、来場者からも歓声があがった。お菓子の家はシンボルオブジェとして、駅前広場に最終日(6日)まで設置され、記念撮影することができた。クッキー、マドレーヌ、マカロン、フィネンシェなど約2600個もの本物のお菓子があしらわれ、多くの来場者がカメラやスマホにより、シャッターを切る様子があちらこちらでみられた。

除幕式に続き、特設ステージでNHK連続テレビ小説「まれ」の製菓指導を務めているモンサンクレール辻口博啓シェフのトークショーが開催され、普通では聞くことができない連続テレビ小説での製菓指導の様子や苦労話を話すとともに、「スイーツで平和教育、スイーツ育というものができたらと考えている。お菓子を作るということが子どもの豊かな気持ちを育んでいくことにつながっていけばと思う。自分にとってスイーツは、自分を表現するツール。その人の思い出や笑顔をもたらしてくれるものです。」と、スイーツについて熱く語ってくれた。

「自由が丘スイーツスタンプラリー」参加店を訪れていた大学生の二人連れは、「大学の友達と来ました。自由が丘はおしゃれで歩いているだけで楽しいです。小さなお子さんも楽しめるプログラムもあって良いですね。」とスイーツを楽しみながら話していた。

5月4日(月曜日)には、こんなスイーツあったらいいな…そんな子どもの夢をかなえる「夢スイーツコンテスト」が行われ、多数の応募の中から4作品が選ばれ披露された。

イベントは5月6日(水曜日)まで開催され、期間中、自由が丘の20店舗でケーキを買ってスタンプ(3つ)を集めて賞品が当たる「自由が丘スイーツスタンプラリー」や、スイーツの名店が新作や一押しの商品をショー形式で発表する「自由が丘スイーツコレクション2015」、また、エッヂの効いたメロディアスでポップなサウンド、そして存在感溢れるボーカルのパーソンズスペシャルアコースティックライブ、井上あずみアンドゆーゆファミリーコンサート等が行われた。

その他、地元の大学生が地域の活性化を目指して運営する体験型店舗「シルバニアファミリーあそびのお部屋自由が丘シルバニア フォレスト」もあり、ゴールデンウイークに楽しめる様々な催しが開催された。

この記事の問合せ先

自由が丘商店街インフォメーションセンター 電話番号 03-5731-7274

お問合せ

このページは、広報課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9621

ファックス 03-5722-8674

本文ここまで

サブナビゲーションここから

目黒区報道ニュース 平成27年度分

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.