このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 行政情報 の中の 広報・刊行物 の中の 目黒区報道ニュース の中の 目黒区報道ニュース 平成27年度分 の中の いつまでも元気で、地域活動で活き活きと輝きましょう!地域デビュー講演会(平成27年9月25日) のページです。

本文ここから

いつまでも元気で、地域活動で活き活きと輝きましょう!地域デビュー講演会(平成27年9月25日)

更新日:2015年9月28日

9月25日(金曜日)、閉じこもりがちになりやすい元気な高齢者に対して、より元気な高齢者を増やすために地域活動への参加のきっかけづくりとすることを目的とした「地域デビュー講演会」が目黒区総合庁舎大会議室で行われた。会場には、地域活動などに関心のある区内の高齢者を中心に107名が集まった。

講師は、NPO法人関東シニアライフアドバイザー協会理事長の佐藤昌子氏。佐藤氏は、シニア情報生活アドバイザー、東京都子育て支援チーフアドバイザー、東京都障害者スポーツ指導員などを務めるとともに、パソコン教室や英会話教室も開催するなど多岐にわたり活躍している。高齢者が自分らしく活き活きと輝いて生きるためには、自分で見て、歩いて、行動することにより、何をなすべきか見つけることが大事であること。また、いくつになっても新しいことにチャレンジしてみることや、いつまでも元気にいきいきとした暮らしを送るための方法などが語られた。参加者たちは、ユーモアがあり、かつ熱意のこもった講師の話しに真剣に耳を傾けていた。

講演会の中盤には、目黒区で行った「シニア健康応援隊養成講座」を修了したメンバー「青葉台おきらく会」による健康体操「阿波踊りでリフレッシュ!!」が行われた。参加者は、椅子に座ったままでもできる、簡単で手軽にできる体操を学んだ。

目黒区大岡山から来た参加者の87歳の女性は「100歳まで健康でいられることを目標に日々頑張っています。講師のお話は、大変分かりやすくよくわかりました。」と話してくれた。

区の担当者は、「高齢者がいきがい作りを行いながら、いつまでも元気に活き活きと暮らしていくことを目的にきっかけづくりを行っています。高齢者が地域活動へ参加(地域デビュー)することにより、自身の健康増進や意識の向上、また社会貢献活動グループの自立による地域活性化が期待できます。」と話してくれた。

この記事の問い合わせ先

健康福祉部高齢福祉課いきがい支援係 電話番号 03-5722-9837

お問合せ

このページは、広報課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9621

ファックス 03-5722-8674

本文ここまで

サブナビゲーションここから

目黒区報道ニュース 平成27年度分

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.