このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 行政情報 の中の 広報・刊行物 の中の 目黒区報道ニュース の中の 目黒区報道ニュース 平成27年度分 の中の 友好都市・気仙沼市復興応援写真展を開催! 復興途中の気仙沼市を知る(平成28年3月2日) のページです。

本文ここから

友好都市・気仙沼市復興応援写真展を開催! 復興途中の気仙沼市を知る(平成28年3月2日)

更新日:2016年3月22日

東日本大震災の発生から5年を迎え、震災を風化させることなく友好都市である気仙沼市の復興を引き続き支援していくため、3月2日(水曜日)から3月16日(水曜日)まで、目黒区総合庁舎1階休憩コーナーにおいて、友好都市・気仙沼市復興応援写真展が開催された。今年度開催で5回目。

この写真展は、友好都市・気仙沼市の現状を伝え、被災地まで赴くことのできない区民の皆様にも、身近なところで震災及び被災地に思いを馳せ、また、改めて災害に対して地域と世代を超えて考える機会となることが期待されている。

目黒区と気仙沼市は、平成8年から続いている「目黒のさんま祭」を通じ、目黒区民と気仙沼市民との交流が深まってきたことを契機に、平成22年9月に友好都市協定を締結した。その翌年の3月11日に東日本大震災により、気仙沼市をはじめ東日本地域は甚大な被害を受け、今年で被災から5年が経過しようとしている。

そこで今回の開催も、友好都市・気仙沼市とのこれまでの交流や被災から現在の復興状況をより多くのかたに知ってもらうため、『震災前の気仙沼市、目黒区との交流の様子、被災直後の様子と気仙沼市の復興状況』という3つのテーマに分けて写真とパネルを展示している。

この他、目黒区では復興支援策として、気仙沼市出身の音楽家たちが参加した東日本大震災復興支援コンサートを2月28日に実施し、また、目黒区美術館では、「気仙沼と、東日本大震災の記憶 リアス・アーク美術館 東日本大震災の記録と津波の災害史」展を3月21日まで開催された。

この記事の問い合わせ先

文化・交流課 電話番号 03-5722-9278

お問合せ

このページは、広報課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9621

ファックス 03-5722-8674

本文ここまで

サブナビゲーションここから

目黒区報道ニュース 平成27年度分

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.