このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 行政情報 の中の 広報・刊行物 の中の 目黒区報道ニュース の中の 目黒区報道ニュース 平成29年度分 の中の 平昌2018冬季パラリンピック競技大会出場 堀江航選手の激励会を開催(平成30年2月19日) のページです。

本文ここから

平昌2018冬季パラリンピック競技大会出場 堀江航選手の激励会を開催(平成30年2月19日)

更新日:2018年2月24日

平昌ぴょんちゃん2018冬季パラリンピック競技大会では、目黒区在住の堀江ほりえわたる氏がパラアイスホッケー競技日本代表として出場する。
大会出場のお祝いと活躍を祈念して、2月19日(月曜日)に目黒区総合庁舎4階特別会議室にて、平昌2018冬季パラリンピック競技大会の出場者激励会が行われた。

激励会では、青木英二目黒区長から、「平昌2018オリンピック大会では、羽生選手や小平選手の活躍が連日伝えられ、非常に盛り上がっています。3月9日から開催される平昌2018パラリンピック大会に出場される堀江選手には、昨年、鷹番小学校でのオリンピック・パラリンピック教育の一環として、講演と車いすバスケットボールの体験授業をし、子どもたちの心に残る授業をしていただきました。3月9日まで、あと18日と迫った中で、体調管理やトレーニングなどお忙しいことと思いますが、ぜひ最高のパフォーマンスを発揮されることを祈念いたします。」と激励メッセージを述べた。

続いて、リオデジャネイロ2016パラリンピック競技大会に出場した大西瞳主事(目黒区職員)及び今井れい子目黒区議会2020年オリンピック・パラリンピックを成功させる議員連盟会長から花束が贈呈された。
堀江選手からは、「私は小さい頃からずっと目黒区で育ってきました。本日は小学校の恩師にもおいでいただいています。目黒区出身ということで応援してくださる方々の気持ちを忘れずに、一戦一戦を戦っていきたいと思います。日本のランキングは8チーム中7位ということで、非常に厳しい戦いになるかと思いますが、オリンピックに出場中のスマイルジャパンが2勝を挙げる活躍をしていますので、我々も負けずに頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします。」との挨拶が行われた。

続いて、堀江航選手の活躍を祈念して、母校である区立第十一中学校の生徒の皆さんからの寄せ書きを、金子弘樹第十一中学校校長から贈呈された。

最後に、関係者一同による記念撮影を行い、激励会は終了となった。

激励会終了後のインタビューでは、「初戦の韓国戦は完全なアウェイで相手方の大歓声の中での戦いになります。向こうとしては、日本に勝って勢いに乗りたいところだと思いますが、その出鼻をくじけるように全力で戦いたいと思います。」と決意を述べてくれた。

堀江航氏のプロフィール

日本体育大学体育学部卒業
イリノイ州立大学院体育学・教育学修士課程卒業 学業優秀選手賞受賞

  • 1979年5月25日生まれ、東京都出身。目黒区立の小・中学校を卒業
  • 1996年 東京都立駒場高等学校入学
  • 1998年 全国高校サッカー選手権大会出場。日本体育大学入学
  • 2000年 日本体育大学3年時、部活帰りのバイク事故により左足切断にも関わらず大学を卒業。その後友人の勧めで、東京愛好スポーツクラブで車いすバスケットボールを始める。
  • 2009年 アメリカにあるイリノイ大学に留学後、3年間、英語の勉強とバスケットボールの練習に打ち込む。
  • 2009から2010シーズンには、日本代表として全米選手権に出場。また、パラアイスホッケーを始めるとすぐに日本代表に招集され、世界選手権大会Bプールに出場し、銀メダルを獲得。最終戦ではゲームMVPに選出。


プレー中の堀江選手(写真提供、堀江選手)

この記事の問い合わせ先

文化・スポーツ部 オリンピック・パラリンピック推進課 電話 03-5722-9361

お問合せ

このページは、広報課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9621

ファックス 03-5722-8674

本文ここまで

サブナビゲーションここから

目黒区報道ニュース 平成29年度分

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.