このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
目黒区住みたいまち、住み続けたいまち目黒
  • トップページへ
  • 携帯サイト
  • multilingual
  • サイトマップ
〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号 電話 03-3715-1111(代表)案内図


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 行政情報 の中の 広報・刊行物 の中の 目黒区動画ニュース の中の 平成29年4月2日(日曜日) 第31回中目黒桜まつり・第13回目黒イーストエリア桜まつり のページです。

本文ここから

平成29年4月2日(日曜日) 第31回中目黒桜まつり・第13回目黒イーストエリア桜まつり

更新日:2017年5月12日

動画のサムネイル

動画の視聴

mp4ファイル(47MB)

Windows Media Player用wmvファイル(63MB)

WindowsMediaPlayerをお持ちでない方は、こちらのページよりダウンロードしてください。

動画内の音声

都内でも人気の桜の名所、目黒川。目黒区内では川沿いおよそ4キロに渡って桜並木がのびていて、春になると約800本のソメイヨシノが綺麗な花を咲かせます。毎年この時期は、目黒川沿いで多くのイベントが開かれ賑わいを見せます。

4月2日は、中目黒駅そばの広場で「中目黒桜まつり」が開催され、今年も地元のヒップホップダンスチームやチアダンス教室の子どもたちなどがパフォーマンスを披露しました。

(中目黒駅前商店街振興組合 理事長 本橋 健明 さん)地域のね特性もあるわけですよ。中目黒っていうのはこう川とか桜は確かに非常に良いし、ただその近所には住民の方もいらっしゃる。そういう地域ですから、なるべく苦情も少なく、喜んでいただけるように頑張っています。

イベントでは駒澤大学吹奏楽部が山手通りを演奏しながらパレードしました。駒澤大学吹奏楽部によるパレードは今年で13回目となり、毎年この演奏を楽しみに来る人たちも多くいます。学生たちは一生懸命パフォーマンスを披露してイベントを盛り上げていました。

(駒澤大学吹奏楽部のメンバー)本当にこのイベントにも僕たち吹奏楽部は支えられているなと感じています。その感謝の気持ちを表していけるように、精一杯取り組ませていただけたらなと考えております。

またこの日は田道広場公園などで、「目黒イーストエリア桜まつり」が開かれました。会場には地元商店街による模擬店が並ぶほか、様々な団体がステージ発表を行いました。

(目黒イーストエリア桜まつり実行委員会 実行委員長 藤森 昇 さん)桜まつりは、一つのきっかけとしてこの辺の街の商店街の方々とか、企業の方々とのいわゆるコミュニケーションの場が一番の目的なんですね。だからこういうことをやることによって、みなさんのコミュニケーションが取れれば一番良いのかなと、だからさらに来年また輪が広がるというか、ええ、親睦と絆だけです。

イベントでは野点のだても行なわれました。ここでは、抹茶と和菓子が振舞われ来場者は桜を眺めながらお茶を楽しんでいました。

(来場者インタビュー)なんか桜の下だから余計にお茶を美味しく感じます。

また会場には、目黒区の友好都市である宮城県気仙沼市の物産展のほか飲食ブースも多く並び家族や友人と楽しむ人たちで賑わいました。

桜の名所、目黒川沿いで開催された2つの「桜まつり」。訪れた人は春の一日を満喫しました。

(来場者インタビュー)ネットとかでもなんかすごい「行きたいお花見スポット1位」みたいなのを見かけたりとかして、実際来てみてもすごい人が賑わってるので、また来年もまた来たいなと思いました。

お問合せ

このページは
広報課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9621

ファックス 03-5722-8674

本文ここまで


以下 奥付けです。