このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 行政情報 の中の 広報・刊行物 の中の 目黒区動画ニュース の中の 平成30年4月8日(日曜日) 第30回中目黒桜まつり・第14回目黒イーストエリア桜まつり のページです。

本文ここから

平成30年4月8日(日曜日) 第30回中目黒桜まつり・第14回目黒イーストエリア桜まつり

更新日:2018年5月7日

動画のサムネイル

動画の視聴

mp4ファイル(46MB)

Windows Media Player用wmvファイル(62MB)

WindowsMediaPlayerをお持ちでない方は、Microsoftのページよりダウンロードしてください。

動画内の音声

都内でも人気の桜の名所・目黒川。毎年この時期は、多くのイベントが開かれ賑わいを見せます。

今年は桜の開花が例年より早く、既に葉桜となってしまいましたがわずかに残ったソメイヨシノやちょうど満開となった八重桜を前に写真をとる大勢の人で賑わいました。

4月8日、中目黒駅近くの広場で「中目黒桜まつり」が開催されました。毎年恒例の出演となった津軽三味線と民謡による舞い、迫力ある和太鼓コンサート、小中学生のダンスチームによるヒップホップダンス、今年結成したばかりの小学生チアダンスチーム、日本フラダンス協会選抜メンバーによるフラダンスなど、様々な団体によるパフォーマンスでお祭りを盛り上げました。

(中目黒駅前商店街振興組合 理事長 本橋 健明 さん)桜は咲いている時もきれいですけれども、この緑、それとちょっと右側に見える八重桜が今満開なんです。この中でやるイベントもまたかなり魅力があると思います。今日の日のために練習してくださる子供さん達もたくさんいるし、みんな待っててくれたんじゃないかと思っています。

今回で14回目の参加となる、駒澤大学吹奏楽部により山手通りから会場までのパレードとコンサートも行われ多くの観客から喝采を浴びました。

またこの日は田道広場公園などで、「目黒イーストエリア桜まつり」が開かれました。会場には地元商店街による模擬店が並ぶほか、様々な団体がステージ発表を行いました。

(目黒イーストエリア桜まつり実行委員会 実行委員長 藤森 昇 さん)桜が完璧になくなっちゃったもんですから、人手はね満開時の時よりは7割くらいですかね。ただもう14回目ですので、地元のみなさんには定着をしているので、ある程度桜抜きでも来ていただいているかなと思っております。

会場ではこのほかに、桜の木の下で野点のだても行なわれ、来場者はお茶を楽しみました。

目黒川沿いで開催された2つの「桜まつり」。訪れた人は春の一日を満喫しました。

夜には、来年4月に新キャンパスが中目黒・代官山に開校する東京音楽大学によるオーケストラコンサートが行われました。

お問合せ

このページは、広報課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9621

ファックス 03-5722-8674

本文ここまで

サブナビゲーションここから

目黒区動画ニュース

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.