このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
目黒区住みたいまち、住み続けたいまち目黒
  • トップページへ
  • 携帯サイト
  • multilingual
  • サイトマップ
〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号 電話 03-3715-1111(代表)案内図


サイトメニューここまで

本文ここから

選挙人名簿

更新日:2017年6月6日

選挙人名簿とは

選挙権をもっていても、実際に投票するためには、選挙管理委員会が作成する名簿に登録されていなければなりません。この名簿のことを選挙人名簿といいます。

選挙人名簿は、すべての選挙に共通して使われます。これは、正しい選挙を円滑に行うための大切な制度です。

選挙人名簿に登録されるには

選挙人名簿は、引き続き3か月以上住所を有する区市町村の選挙管理委員会が作成しています。「引き続き3か月以上住所を有する」というのは、住民票を作成(転入届出)してから引き続き3か月以上という意味です。したがって、住民票が別の区市町村にあり、住んでいるだけという場合は該当しません。

選挙人名簿への登録は次の2種類があります。

定時登録

年4回(3月、6月、9月、12月)の各月の1日を基準日とし、当日に登録されます。

9月を例にとると、9月1日を基準日とし、その3ヶ月前の6月1日までに住民票を作成(転入届出)し、引き続き9月1日まで目黒区に住民票があれば、9月1日に登録されます。

選挙時登録

選挙が行われる際には、定時登録とは別に選挙時登録を行います。引き続き3か月以上というのは同じですが、基準日・登録日が選挙の種類によって異なります。

選挙人名簿登録の一覧表
登録種別 登録基準日・登録日 住民票作成日
3月定時登録 3月1日 前年の12月1日以前
6月定時登録 6月1日 3月1日以前
9月定時登録 9月1日 6月1日以前
12月定時登録 12月1日 9月1日以前
選挙時登録 公示日または告示日の前日 各選挙の基準日の3か月前以前

選挙人名簿に登録されない例として、短期間に住所を転々としていたり、住んでいるけど住民票の作成(転入届出)がされていない場合や上表の住民票作成日に住民票が作成されていない場合などが該当します。

選挙人名簿から登録を抹消される場合

選挙人名簿に登録されている人が、次の事項にあてはまったときは、名簿から抹消されます。

  • 死亡、または日本国籍を喪失したとき、ただちに抹消します。
  • 他の区市町村へ引っ越したときはすぐには抹消せず、引っ越した日から4か月を経過したときに抹消します。
  • 登録の際に、登録されるべき者でなかったとき、ただちに抹消します。

お問合せ

このページは
選挙管理委員会事務局が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9299

ファックス 03-5722-9334

本文ここまで


以下 奥付けです。