このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
目黒区住みたいまち、住み続けたいまち目黒
  • トップページへ
  • 携帯サイト
  • multilingual
  • サイトマップ
〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号 電話 03-3715-1111(代表)案内図


サイトメニューここまで

本文ここから

衆議院議員選挙 不在者投票

更新日:2017年10月11日

滞在地投票

選挙期間中、仕事や旅行等で目黒区外に滞在予定のかたは、滞在先の選挙管理委員会で不在者投票ができます。
書類等の送付に郵便を使用いたしますので、郵送日数を考慮して、お早めに手続きをしてください。

滞在地投票の手続き

  1. 宣誓書(兼投票用紙等請求書)のPDFファイルを「不在者投票(滞在地投票用)様式ダウンロード」のページから入手してください。(この方法が利用できない場合は、電話等で目黒区選挙管理委員会にご連絡ください。郵送またはファックスで、宣誓書(兼投票用紙等請求書)を送付します。)
  2. 入手した宣誓書(兼投票用紙等請求書)に必要事項を記入の上、目黒区選挙管理委員会に郵送又は持参してください(ファックスは不可)。
  3. 目黒区選挙管理委員会に、記入済みの宣誓書(兼投票用紙等請求書)が届きましたら、公示日(10月10日)以降に不在者投票用紙等一式を滞在地宛てにお送りします。
  4. 不在者投票用紙等一式がお手元に届きましたら、封筒の中のビニール袋は開封せずに、そのまま滞在地の選挙管理委員会(不在者投票場所)に、本人が持参して、不在者投票を行ってください。

電子による請求

上記の手続き方法のほか、公的個人認証サービスを利用したオンラインによる投票用紙の請求が可能です。請求する際は、公的個人認証サービスによる電子証明書が記録されたマイナンバーカード又は住民基本台帳カード、ICカードリーダライタをご用意ください。

  1. 下のリンク先で「不在者投票用紙等請求」を選択して、東京電子自治体共同運営サービスにアクセスします。
  2. 同サービスの案内に従って、氏名、住所、不在者投票用紙等の請求事由などを入力し、申請します。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。電子申請(衆議院議員選挙)

注記

  • 目黒区は、衆議院議員選挙の小選挙区が、東京都第5区と東京都第7区に分かれているため、住所地(選挙人名簿登録地)によって投票する候補者が異なります。投票する際は候補者を間違えないようご注意ください。
  • 不在者投票証明書用封筒は、決して開封しないでください(開封すると投票できません)。
  • 投票日当日までに目黒区選挙管理委員会に到着するよう、滞在先の選挙管理委員会から郵送する時間を考慮して不在者投票を行ってください。

病院等施設投票

都道府県の選挙管理委員会に指定されている病院や老人ホーム等に入院中(入所中)のかたは、その施設内で不在者投票ができます。希望するかたは、各施設にお問い合わせください。


目黒区外の病院(施設)の場合、指定病院(施設)かどうかの確認は、直接病院(施設)へお問い合わせください。

郵便等投票

身体障害者手帳・戦傷病者手帳・介護保険被保険者証を交付されているかたで、その障害・疾病・要介護状態区分の程度が一定以上である場合、事前に目黒区選挙管理委員会へ申請を行い、「郵便等投票証明書」の交付を受けて、選挙の際に郵便等により自宅で投票する制度です。

また、「郵便等投票証明書」の交付を受けたかたのうち、上肢または視覚の障害が一定以上である場合には、本人に代わり、代理のかたが投票用紙に記載する投票もできます。

不在者投票(郵便等投票)

郵便等投票制度を利用して投票用紙等を請求する場合は、こちらの郵便等投票請求書をご利用ください。
なお、投票用紙等の請求期限は、10月18日(水曜日)必着です。ご注意ください。

お問合せ

このページは
選挙管理委員会事務局が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9299

ファックス 03-5722-9334

本文ここまで


以下 奥付けです。