このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
目黒区住みたいまち、住み続けたいまち目黒
  • トップページへ
  • 携帯サイト
  • multilingual
  • サイトマップ
〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号 電話 03-3715-1111(代表)案内図


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 行政情報 の中の 財政 の中の 目黒区への寄付金 の中の 目黒区への寄付金(ふるさと納税)を受け付けています のページです。

本文ここから

目黒区への寄付金(ふるさと納税)を受け付けています

更新日:2016年11月17日

ふるさと納税制度とは

ふるさと納税制度は、自分の応援したい自治体に寄付を行った場合に、寄付額のうち2,000円を越える部分について、住居地の住民税等から原則として全額が控除される制度で、結果的に寄付をした自治体に納税したような形になることから「ふるさと納税」と呼ばれています。

税制上の優遇措置についてはこちらをご覧ください。

都道府県・区市町村に対する寄附金税額控除(ふるさと納税)


(左上)目黒川の桜(右上)区民祭り(左下)目黒天空庭園(右下)旧前田家本邸

目黒区への寄付(ふるさと納税)にご協力をお願いします

目黒区では区民にとっての「住みたいまち、住み続けたいまち」の実現を目指すとともに、区外から訪れる人々にとって、また訪れたくなる魅力あるまちとなることを目指し、様々な施策に取り組んでいます。

目黒区を応援してくださる皆様からの温かいご寄付(ふるさと納税)は、目黒区発展のための施策に役立てさせていただきます。寄付金の趣旨にご賛同いただけましたら寄付(ふるさと納税)という形で目黒区のまちづくりにご協力をお願いいたします。

目黒区民の皆様へ

ふるさと納税制度は「ふるさと」という名称がついていますが、出身地や過去の居住地などに限定されるものではありません。目黒区民の方が目黒区に寄付いたただいても、「ふるさと納税」の対象となります。

また、目黒区では寄付金の使途を指定する「指定寄付金」をご用意しています。結果として住民税の使いみちを、ご寄付いただく皆様ご自身で決めていただくこともできます。

ぜひ、ふるさと納税制度をご活用いただき、目黒区の未来を応援してくださる目黒区民の皆様からの寄付をお待ちしております

区外にお住まいの皆様へ

現在区外にお住まいの方で、以前目黒区に住んでいた方、目黒区を訪れ目黒区を好きになっていただいた方など、目黒区を応援したいという思いを寄付(ふるさと納税)という形にしていただけると幸いです。訪れる方にとっても、目黒区がより魅力のあるまちとなるよう、寄付へのご協力をお願いいたします。

法人の皆様へ

ふるさと納税制度は、個人の方を対象とした寄付金税制ですが、法人の皆様の場合も、全額を損金に算入して税の控除を受けることができます。

法人の皆様におかれましても、目黒区の発展のため寄付へのご協力をお願いいたします。

詳しくは、国税庁ホームページをご覧いただくか、最寄りの税務署へお問い合わせください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。国税庁ホームページ

寄付金の種類

寄付金の使途を指定する「指定寄付金」と使途を指定せず区政全般に使う「一般寄付金」の2種類があります。

指定寄付金

目黒のサクラ基金への寄付金(サクラ寄付金)

目黒のサクラ基金への寄付金(サクラ寄付金)
地域のシンボルになっている区の公園等の桜の保護・植替えなどの保全活動に活用いたします。
サクラ寄付金の詳細については、こちらをご覧ください。

目黒のサクラ基金

社会福祉施設整備基金への寄付金

高齢者、障害者、子どもの施設の内容充実や修繕などに活用いたします。
寄付のお申し出の際、目的を「高齢者、障害者、子どものため」としていただいた方については、社会福祉施設整備基金への寄付となります。

これまでの活用事例はこちらをご覧ください。

その他使途を指定した寄付金

上記以外の使途に活用いたします。

事前に秘書課へご相談ください。

一般寄付金

特定の使途はなく、区政全般に活用いたします。

魅力あるまちづくり

税制上の優遇措置

区への寄付(ふるさと納税)は、税制上の優遇措置があり、住民税等の寄付金控除の対象となります。

税制上の優遇措置についてはこちららをご覧ください。(税制上の優遇措置の内容については、税務課へお問い合わせください。)

都道府県・区市町村に対する寄附金税額控除(ふるさと納税)

寄付の手続き

1 寄付の申出

サクラ寄付金への寄付の手続きについては、こちらをご覧ください。

目黒のサクラ基金

サクラ寄付金以外の寄付については、秘書課が窓口になります。

寄付金の使途を指定(社会福祉施設整備基金への寄付を除く)する場合は、事前に秘書課へご相談ください。

秘書課窓口で直接寄付金をお持ちいただき、お手続きすることもできます。

2 申出書の提出

申出書に必要事項を記入のうえ、秘書課にお送りください。

寄付申出書

こちらからダウンロードできます。

3 寄付金の納付

申出書を提出していただいた後、区から納付書を送付いたしますので、指定金融機関等で納付してください。

その際に発行される領収書は、寄付金控除の申告をする際に必要となりますので、大切に保管してください。

ご寄付をいただいた方へ

ご寄付をいただいた方へ、感謝状(10万円以上)または礼状(10万円未満)を贈呈させていただいております。また、寄付金額50万円以上の方へは、記念品を差し上げております。

寄付金の状況

ご寄付をいただいた方のうち、ご同意をいただいた方について、下記により紹介させていただいております。

ご寄付をいただいた皆様、ありがとうございました。

サクラ基金の寄付金の状況については、こちらをご覧ください。

目黒のサクラ基金

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問合せ

このページは
秘書課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9152

ファックス 03-3716-7093

本文ここまで


以下 奥付けです。