このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の くらし・手続き の中の 安全・安心 の中の 防災 の中の 災害に備える の中の 今日からスタート! 備蓄のすすめ のページです。

本文ここから

今日からスタート! 備蓄のすすめ

更新日:2013年3月29日

大規模災害が発生すると、電気・ガス・水道・通信などのライフラインが止まったり、生活用品が手に入らなくなったりすることが想定されます。区では、災害時に自宅の焼失や倒壊等により避難生活を余儀なくされるかたのために、食糧品や水などの備蓄を進めていますが、各家庭でもできるだけ自力で生活できるよう、食糧や水などの備蓄をお願いします。

最低3日分の食糧と水を備蓄しましょう

大規模災害が都内で発生した場合、他県などから支援物資が届くのに、3日間程度かかると想定しています。最低3日分、できれば5日分を目標に備蓄しましょう。

栄養バランスを考えながら家族の好みに合うものを選びましょう。また、期限表示を考慮しながら普段の生活で消費し、補充するようにしましょう。

主食

レトルト主食(白米・五目ご飯・白がゆ)、包装もち、即席めん、クラッカー・ビスケットなど

主菜・副菜

缶詰(魚・肉、シチュー類、野菜類煮物、サラダなど)、レトルト肉料理、フリーズドライ食品(野菜・豆類)、インスタントみそ汁など

調味料

未開封の調味料(みそ・塩・ソース・ケチャップ・マヨネーズ)など

嗜好品

ようかん、あめ、チョコレート、果物の缶詰、ふりかけ、ティーバッグ(紅茶・お茶)など

飲料

ミネラルウォーター、お茶類(ペットボトル・缶)、スポーツ飲料など

飲料水は、1人1日3リットルが目安です。飲料水をくみ置きする場合、3日に1度のくみ替えが必要です。浄水器を通した水は、塩素の消毒効果が低いので毎日くみ替えましょう。

適切に在庫管理をしましょう

収納場所

1ヵ所に収納することが難しい場合は、台所や物置、押し入れなどに分散させましょう。
例えば、飲料水なら、台所に1ケース・物置に2ケースなど、重さや容積を調べて、どこにどのくらい保管できるか計画を立ててみましょう。

期限表示による管理

期限表示による管理は大切です。備蓄品の量と期限表示の一覧表を作ると便利で、無駄にならず経済的です。

各家庭の状況に合わせた備蓄をしましょう

食糧品や水のほか、乳幼児がいる家庭や持病のあるかたなどは、それぞれの状況に合わせた備蓄をしましょう。

乳幼児がいる家庭

粉ミルク、ベビーフード、ウエットティッシュ、紙おむつなど

介護が必要なかたがいる家庭

紙おむつ、ウエットティッシュ、常備薬など

持病のあるかた

常用薬、お薬手帳など

女性がいる家庭

生理用品など

ペットを飼っているかた

ペットフード、ケージなど

関連するページ

防災用品等のあっせん 一覧表、申し込み方法など

お問合せ

このページは、防災課が担当しています。

所在地 〒152-0001 目黒区中央町一丁目9番7号(防災センター内)

電話 03-5723-8700

ファックス 03-5723-8725

本文ここまで

サブナビゲーションここから

めぐろ掲示板

防災地図アプリの画像

防災地図アプリ
スマートフォン用防災地図アプリの無料配信行っています。アプリをダウンロードすることで、目黒区防災地図を閲覧することができます。

ランニングをする人

めぐろスポーツニュース
毎月15日に発行で、区のスポーツに関するイベントや施設の情報をお知らせしています。

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」表紙画像

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」
学校給食の人気レシピを一冊にぎゅっとまとめました!ぜひ、ご家庭でも実践してみてください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.