このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで

本文ここから

おむつ代の支給

更新日:2016年10月1日

事業内容

病院に入院しおむつの使用が必要な方が購入した紙おむつ代に対して、月額5,900円を支給限度額として、実費額を支給します。申請できるのは、受付月の前6ヶ月分までです。

対象の方

65歳以上の区内在住の方のうち病院に入院中の方で尿失禁状態にある方。

  • 介護保険施設や老人福祉施設に入所されているかたは対象になりませんが、病院(一般病棟、医療保険適用の療養型病床)に入院中の期間に限り対象となります。
  • おむつ代支給と紙おむつの現物支給は同月内はどちらか一方の支給となります。
  • 障害福祉課の紙おむつ・おむつ代支給を受給している方は、高齢福祉課の紙おむつ・おむつ代支給を重複して受給することはできません。

申請するには

高齢福祉課または各包括支援センターで、以下に記載の必要書類を提出してください。

受付期間

4月・7月・10月・1月の1日から25日まで(閉庁日を除く。25日が閉庁日に当たる場合は翌開庁日が締切り日となります。)

必要書類(共通)

  • おむつ代の金額が記載されている病院等の領収書原本(コピー不可)
  • おむつ使用者ご本人名義の金融機関名・支店名・口座番号がわかるもの(初回のみ)
  • おむつ使用者の認め印

以下の事項に該当する場合は、上記書類の他にそれぞれの場合に応じた書類が別途必要です。

病院が発行した領収書以外を使用する場合。(おむつ代の金額が明記されている)

  • 病院が発行した領収書等、申請者が入院していた期間を確認できる証明する書類

病院が発行した領収書以外を使用する場合。(おむつ代の金額が明記されていない)

  • 病院が発行した領収書等、申請者が入院していた期間を確認できる書類
  • 区所定のおむつ代内訳証明書

おむつ使用者がお亡くなりになっている場合

  • 相続人の口座・認印
  • 戸籍全部(一部)事項証明書(おむつ使用者と相続人の関係を確認するため。おむつ使用者と相続人が住民票上同一世帯の場合は提出は不要です。)

おむつ使用者に成年後見人がいる場合

  • 成年後見人が管理している口座・認印
  • 成年後見人の確認ができる登記事項証明書の写し

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは、高齢福祉課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9839

ファックス 03-5722-9474

本文ここまで


以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.