このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の くらし・手続き の中の 子育て・保育 の中の 放課後子ども総合プランの実施に向けて、一体型モデル事業を開始します のページです。

本文ここから

放課後子ども総合プランの実施に向けて、一体型モデル事業を開始します

更新日:2019年2月23日

国が推進する放課後子ども総合プランは、小学校内に学童保育クラブ(放課後児童クラブ)の事業を実施し、さらに学童保育クラブとは異なる、本区で言えば教育委員会で事業を実施している「ランドセルひろば」を拡充する放課後の居場所(放課後子供教室)を、放課後等に一時的に使用していない特別活動室等を活動場所として事業を実施する、いわゆる一体型事業の計画的な整備を主として進めていくこととしています。

目黒区における放課後子ども総合プラン(目黒区版放課後子ども総合プラン)については、ランドセルひろば、子ども教室及び学童保育クラブの各事業の課題解決と、新たな子どもの放課後の居場所づくりを進めるため、小学校施設を利用して、児童が放課後等を安全・安心に過ごし、多様な体験・活動を行うことができるように、実施可能な小学校から順次実施していくこととしています。

モデル事業を実施する小学校の「ランドセルひろばを拡充する放課後の居場所」

学童保育クラブと「ランドセルひろば」を拡充する放課後の居場所の両事業を同一小学校内で実施する一体型の放課後子ども総合プランは、両事業に参加する児童が放課後も学校外に移動せずに安全に過ごすことができます。そこで、実施可能な小学校から順次実施していくため、以下のとおり一体型モデル事業を実施していきます。

実施小学校

  • 東根小学校
  • 中根小学校

活動場所

これまでの「ランドセルひろば」では校庭のみ学校施設を利用していましたが、体育館などにも拡充します。ただし、校庭以外の活動場所については、受入れ可能数などから学年で使用制限を行うことも考えられます。また、実施日時によっては、活動場所が変わることもあります。

開始時期

新1年生

平成31年5月上旬以降を予定しています。

新2年生から新6年生

平成31年4月9日を予定しています。

実施日時

以下の期間の月曜日から金曜日に実施します。

期間 時間
3月から10月までの学校開校日 放課後から17時
11月から2月までの学校開校日 放課後から16時30分
夏季休業日 9時から17時

夏季休業日の実施日時は、お盆の時期などを除きます。

対象者

原則として実施小学校の児童とします。

実施内容

児童指導などの専門の職員(委託事業者)を配置した活動場所で、自主遊び(ボードゲームやけん玉など)、自主活動(学習や読書など)、工作などを行って、過ごすことができます。

実施体制

次の、目黒区の児童の放課後の居場所イメージをご覧ください。
コーディネーターが、「ランドセルひろばを拡充する放課後の居場所」事業における学校との活動場所や事故発生対応などの調整、利用する保護者等への対応、危機管理や利用者満足向上に向けた委託事業者への指導・監督などの役割を担い、事業の円滑な運営を図っていきます。

現在教育委員会事務局が所管しているランドセル広場を子育て支援部に移管します。あわせてランドセル広場(地域との交流、文化・スポーツの場)と学童保育クラブ(生活の場)の連携を行います。
目黒区の児童の放課後の居場所イメージ(一体型モデル事業実施校)

検証・評価等

一体型モデル事業を実施しつつ他区の事例の調査研究や検証・評価を行います。

よくある質問(Q&A)

ランドセルひろばの拡充とは?

  • これまでは、活動場所が校庭のみでしたが、拡充後の活動場所は、現在の校庭だけではなく、体育館や特別活動室となり、天候等に左右されない放課後の居場所を提供します。受入可能数などから、学年で活動場所の使用制限を行うこともあります。また、実施日時によっては、活動場所が変わることもあります。
  • 開始時期については、平成31年4月上旬を予定しています。なお、新1年生は4月中の期間に学校に慣れるため、集団下校などを行うことから、5月上旬以降を予定しています。
  • 夏季休業期間の月曜から金曜(午前9時から午後5時)も実施します。ただし、お盆の時期等は除きます。
  • 児童指導などの専門の職員(委託事業者)を配置し、子どもたちの自主遊び(ボードゲームやけん玉など)、自主活動(学習や読書など)及び工作などの活動を支援します。

学童保育クラブはどうなりますか?

引き続き実施します。運営方法等、変更はありません。

子ども教室はどうなりますか?

引き続き、地域の方々等により実施されます。

現在のランドセルひろばとの主な違いは?

学校開校日の実施日時

現在のランドセルひろば 拡充後のランドセルひろば(予定)
放課後から17時まで
10月及び2月は16時30分まで
11月から1月は16時まで
(学校によって異なります)
放課後から17時まで
11月から2月は16時30分まで

夏季休業中の実施日時

現在のランドセルひろば 拡充後のランドセルひろば(予定)
未実施 9時から17時

活動場所

現在のランドセルひろば 拡充後のランドセルひろば(予定)
校庭 校庭、体育館、特別活動室

実施体制

現在のランドセルひろば 拡充後のランドセルひろば(予定)
ランドセルひろば管理運営員 専門の職員(委託事業者)

放課後子ども総合プランとは?

  • 共働き家庭等が直面する「小1の壁」を打破する観点等から、厚生労働省と文部科学省の連携のもと、国においては「新・放課後子ども総合プラン」が策定され、小学校内に学童保育クラブと、学童保育クラブとは異なる、本区で言えば「ランドセルひろば」を拡充する放課後等の居場所の両事業の計画的な整備が進められています。小学校内に学童保育クラブ等が整備できれば、児童が放課後に学校外に移動せずに安全に過ごすことができます。
  • 本区におきましても、放課後子ども総合プランを実施していくこととし、実施可能な小学校から順次実施していくこととしています。

放課後子ども総合プランの実施に向けた今後の取組

一体型モデル事業の実施

平成31年4月から実施していきます。

小学校内学童保育クラブの整備

整備の方向性としては以下のとおりです。

  • 平成32年4月までに開設することが望ましい小学校については、特別活動室のタイムシェア方式等を活用しながら整備していきます。
  • 平成33年4月開設を目指している候補小学校についても、引き続き各小学校と調整を行っていきます。

放課後子ども総合プランの実施

平成33年度から目黒区版放課後子ども総合プランを、実施可能な小学校から順次実施していきます。

放課後子ども総合プラン2019年度事業案内

厚生労働省報道発表資料

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「新・放課後子ども総合プラン」の策定について(厚生労働省ホームページ)

関連するページ

学童保育クラブ

子育て支援課が担当する学童保育クラブ事業については、こちらのページをご覧ください。

放課後フリークラブ

生涯学習課が担当するランドセルひろば事業及び子ども教室事業についてはこちらのページをご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは、放課後子ども対策課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9029

ファックス 03-5722-9328

本文ここまで

サブナビゲーションここから

子育て・保育

めぐろ掲示板

防災地図アプリの画像

防災地図アプリ
スマートフォン用防災地図アプリの無料配信行っています。アプリをダウンロードすることで、目黒区防災地図を閲覧することができます。

ランニングをする人

めぐろスポーツニュース
毎月15日に発行で、区のスポーツに関するイベントや施設の情報をお知らせしています。

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」表紙画像

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」
学校給食の人気レシピを一冊にぎゅっとまとめました!ぜひ、ご家庭でも実践してみてください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.