このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の くらし・手続き の中の 仕事・経営 の中の 農業 の中の 農業体験農園 の中の ミニ農業体験農園4回目大根ときゃべつの収穫(2017年11月25日) のページです。

本文ここから

ミニ農業体験農園4回目大根ときゃべつの収穫(2017年11月25日)

更新日:2017年12月28日

生長した野菜の写真
生長した野菜

秋晴れの清々しい空気の中、親子で協働作業

 29年11月25日にミニ農業体験農園4回目の収穫の日を迎えました。
今年は野菜が日照を必要とする時期に雨が多かったこともあり、残念ながら白菜ときゃべつが間に合いませんでした。
大根はよく育っていて、皆さん引き抜くのにとても苦労しながら楽しんでいました。
土の中でしっかり育った大根は引っこ抜くのに大変力が必要です。真上に引かないと途中で折れてしまうので、力の入れ方も難しい。一人で無理なら、二人、三人で力を合わせてがっつり取組んでいる親子の方々の姿がたくさん見られました。
きゃべつの生長が間に合わなかった皆さんは、園主が育てたきゃべつと交換して収穫しました。白菜は後日生長の具合を見て収穫することとなりました。

忙しい毎日を送っていらっしゃる小学生のみなさんや保護者の方々。自然にふれているとなんだか癒されるような気がしませんか?
大地にしっかり根付いている野菜を引っこ抜くのはとても力が必要でしたが、親子で会話しながら、力を合わせて、自分たちで食べる野菜の生長を種から体験し、安全で新鮮な野菜を食卓に運ぶ経験は、とても楽しい思い出になったのではないでしょうか。

目黒区で農地を守り続けることはとても大変なことで、毎年少なくなっています。
目黒区と目黒区の農家の方々、また、農家の方々の集まりである目黒区農業振興運営協議会は、都市農地を保全するためのひとつとして、区民の皆様に都市農地にふれ、楽しんでいただくとともに都市農地の大切さを感じていただくことを目的に、きゃべつの収穫、じゃがいも掘り、ぶどう狩り、秋野菜の収穫体験農園の開園や今回のミニ農業体験農園を開園しています。
めぐろ区報やホームページでご案内しますので、ご参加いただき、楽しみながら都市農地の大切さを感じてください。

お問合せ

このページは、産業経済・消費生活課 経済・融資係が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9880

ファックス 03-5722-9169

本文ここまで

サブナビゲーションここから

めぐろ掲示板

防災地図アプリの画像

防災地図アプリ
スマートフォン用防災地図アプリの無料配信行っています。アプリをダウンロードすることで、目黒区防災地図を閲覧することができます。

ランニングをする人

めぐろスポーツニュース
毎月15日に発行で、区のスポーツに関するイベントや施設の情報をお知らせしています。

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」表紙画像

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」
学校給食の人気レシピを一冊にぎゅっとまとめました!ぜひ、ご家庭でも実践してみてください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.