このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
目黒区住みたいまち、住み続けたいまち目黒
  • トップページへ
  • 携帯サイト
  • multilingual
  • サイトマップ
〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号 電話 03-3715-1111(代表)案内図


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の くらしのガイド の中の 仕事・経営 の中の 農業 の中の 農業体験農園 の中の ミニ農業体験農園4回目大きく育った野菜の収穫(2015年11月21日) のページです。

本文ここから

ミニ農業体験農園4回目大きく育った野菜の収穫(2015年11月21日)

更新日:2015年12月8日

平成27年11月21日(土曜日)にミニ農業体験農園4回目が行われました。
今回は、きれいな青空のもと、大きく青々と育った野菜の収穫を楽しみました。

前回も2回目と比較してとても大きく育っていることに驚きましたが、この1か月でさらに大きくなっていました。野菜と野菜の隙間がなくなって、葉が重なりあって、います。
青首大根はにょっきりと土より上に大根が伸びているし、白菜やきゃべつは葉が丸まって結球ができて、すっかり、お店でみかける白菜やきゃべつになっていました。

今回は収穫です。
大根を抜くとき、斜めや横方向に力を入れると、途中で折れてしまう危険があるので、大根の伸びている方向へ向かってまっすぐ引っ張り上げます。
青首大根は土から上に20センチ程も大根が出ているので、抜きやすいのではないかと思いますが、実は、土から下にも長く伸びていて、なかなか抜けず、力を合わせて抜いていました。大蔵大根は、葉以外は土の下なので、こちらも抜くのは大変でした。
引き抜いた大根は、葉をひもで縛ってから専用の袋へ入れました。
大きく結球した白菜ときゃべつは抱えて根っこごと引き抜きました。
場所によっては日当たりの関係で収穫には少し早いところもありましたが、それはそれでおいしいとのことでした。

小さな一粒の種や1本の苗の生長の過程を体験し、その大きく育った野菜を収穫する喜びはひとしおだったのではないでしょうか。
また、力を合わせて楽しみながら作った野菜の料理を囲んで、一層楽しい食事を召し上がられたことと思います。

お問合せ

このページは
産業経済・消費生活課 経済・融資係が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9880

ファックス 03-5722-9169

本文ここまで

サブナビゲーションここから

めぐろ掲示板

防災地図アプリの画像

防災地図アプリ
スマートフォン用防災地図アプリの無料配信行っています。アプリをダウンロードすることで、目黒区防災地図を閲覧することができます。

ランニングをする人

めぐろスポーツニュース
毎月15日に発行で、区のスポーツに関するイベントや施設の情報をお知らせしています。

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」表紙画像

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」
学校給食の人気レシピを一冊にぎゅっとまとめました!ぜひ、ご家庭でも実践してみてください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。