このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで

本文ここから

元気なお店、活気ある事業所をご紹介します 「株式会社エルグベンチャーズ」

更新日:2017年10月16日

事業所情報

住所

目黒区中目黒一丁目1番45号

会社電話

03-3760-8161

代表取締役社長

吉田 光孝 氏

設立

平成元年11月10日

Googleマップ

放送・業務用の映像システム構築を手掛けて30年

 目黒区中目黒に本社を構える株式会社エルグベンチャーズは、放送・業務用の映像システム構築を得意とする企業です。現代表取締役社長の吉田光孝さんが1989年に仲間と共に設立、以来約30年間にわたって放送や映像にまつわる様々な事業を手掛けてきました。
「設立当初は、新宿のマンションの1室からのスタートでした。当時は、まだバブルの余韻があって景気は悪くなく、私たちのようなベンチャー企業にも何かしら仕事があったのです」と吉田社長は振り返ります。
 とはいえ、もちろん最初から大型案件が受注できたわけではなく、当時需要が大きかった結婚式での映像撮影やテレビ番組の海外ロケ撮影や編集など、小さな案件を丁寧にこなして実績を積み、業界内での人脈を増やしていったそうです。
「今は誰でも簡単に小型カメラやスマホで映像が撮れ、編集もパソコンで簡単にできる時代ですが、当時はちょうど過渡期で、映像の撮影にも編集にもプロの手が必要でした。だからこそ、私たちにもチャンスがあったのです。そして小さな仕事を丁寧に仕上げていくことで少しずつ信頼を築くことができ、数年後には、起業当時からの目標だった放送局関係の仕事ができるようになりました」。

会社存続の鍵は柔軟な経営姿勢

 その後、1990年代になるとインターネットの普及が一気に進み、放送業界にもデジタル化の波が押し寄せました。エルグベンチャーズではいち早くデジタル機器の輸入販売を開始、大手放送局からの受注を勝ち取ることができました。その後も、海外の展示会に積極的に参加、新しい製品やサービスの情報の収集に努め、「これは!」と思った商品を日本に紹介したり、自社製品をプロデュースしたりと、常に新しいことへの挑戦を怠りませんでした。
 吉田社長は「今振り返っても、あの当時、インターネットの普及とデジタル化がもたらした変化はすごく大きかったですね。本当に次々と新たな商品やサービスが登場し、その変化についていけなかったものは淘汰されていったのです。弊社がこれまで約30年間生き残ってこられたのは、あまり1つの商品やサービスに固執せず、お客様のニーズに合わせて柔軟に新しい分野に挑戦していったからかもしれません」と話します。
 実際、エルグベンチャーズは設立後しばらくすると、放送業界のみならず幅広い業界や官公庁へも参入、ここでも様々な実績を残しています。「中でも印象深いのは、大手予備校様でサテライト授業のための映像システム構築のお手伝いをさせていただいたこと。映像システムが、これからはますます幅広い業界で活用されることを確信することができ、このときの経験がその後のビジネスにも大いに役立ちました」。

社会をよくする商品とサービスを

 現在も中目黒の本社を拠点に、35名ほどのスタッフとともに事業拡大に挑む、吉田社長。現在、特に力を入れているのは、聞こえにくさを解消する小型スピーカー「コミューン」(universal sound design社)の販売です。
 吉田社長はコミューンの魅力について次のように話します。「高齢者など耳が聞こえにくくなっている方のためには、音量を上げたり大きな声で話したりしなくてはいけないと思っている方も多いですが、実はそれは誤解です。難聴の原因の多くは、特定の周波数の音が聞えにくくなることによって起こります。コミューンには、通常の音を難聴の方に聞こえやすい周波数の音に転換する機能があり、難聴の方とごく自然に会話ができます。テレビの音もごく普通の音量で視聴しやすくなるので、家族そろってテレビを楽しむことができるようになります」。さらに、「一般的に耳が遠い人は人との会話がおっくうになって一人で過ごす時間が増え、認知症になるケースが多いとされていますが、コミューンを使えば、その問題の解消にも役立つかもしれません。今後、高齢化が進めばますますコミューンのような機器がますます必要になると思います」と吉田社長。これからは、一般家庭はもちろん銀行窓口や自治体の窓口への普及を図り、「難聴に悩む高齢者がより暮らしやすい社会の実現に貢献したい」と話します。
「振り返ってみると、目まぐるしく登場する新しい商品やサービスの中で、長く生き残っているのは、本当に人々に必要とされるものや、世の中をよりよくするものばかり。弊社は、これからも、そんな商品を皆さんにご紹介し、使っていただけるよう、努力を続けていきたいと思っています」。

お問合せ

このページは、産業経済・消費生活課中小企業振興係が担当しています。

所在地 〒153-0063 目黒区目黒二丁目4番36号

電話 03-3711-1134

ファックス 03-3711-1132

本文ここまで

サブナビゲーションここから

元気なお店、活気ある事業所

めぐろ掲示板

防災地図アプリの画像

防災地図アプリ
スマートフォン用防災地図アプリの無料配信行っています。アプリをダウンロードすることで、目黒区防災地図を閲覧することができます。

ランニングをする人

めぐろスポーツニュース
毎月15日に発行で、区のスポーツに関するイベントや施設の情報をお知らせしています。

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」表紙画像

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」
学校給食の人気レシピを一冊にぎゅっとまとめました!ぜひ、ご家庭でも実践してみてください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.