このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで

本文ここから

元気なお店、活気ある事業所をご紹介します「協立不動産株式会社」

更新日:2019年1月16日

会社情報

所在地

目黒区上目黒1丁目26番1-109号 アトラスタワー1階

担当者

濱本 賢広

電話番号

03-3719-4578

Googleマップ

創業40余年、中目黒の発展とともに

 中目黒駅前のランドマーク的存在「アトラスタワー」の1階に店舗を構える協立不動産株式会社。創業者の濱本征一さんは、鳥取出身。大学卒業後、都内の建設会社に勤務していましたが、当時住んでいたマンションの代表として地域活動に関わるようになったことをきっかけに中目黒エリアでの不動産業開業を決意、1976年(昭和51年)に同社を設立し、以来40余年間にわたって、地域密着型の不動産事業を手掛けてきました。現在、同社の代表を務めるのは、征一さんの長男・濱本賢広さん(45歳)。賢広さんは大学卒業後、大手メーカーにエンジニアとして勤務していましたが、「中目黒のまちづくりに関わりたい」との想いから退職、2012年から征一さんの下で不動産業の修業を積み、2018年11月に同社代表取締役に就任しました。現在は親子二人三脚で営業を切り盛りし、主に中目黒周辺の住居や店舗の賃貸仲介を手掛けています。「長くこの地で営業をさせていただいているおかげで、お客様の多くが顔見知りの常連の皆様です。お客様を口コミでご紹介いただくことも多く、地元の皆様との繋がりにいつも感謝しています」と賢広さん。「うちのポリシーは、常に誠実な商売を心がけ、絶対に無理な営業はしないこと。こちらの都合で契約を急がせたりせず、お客様ご自身が納得した上でご契約いただくように心がけています」。

30年間にわたる努力が、今の中目黒を作った

 中目黒で生まれ育った賢広さんからみると、今の中目黒の街並みは「昔に比べれば夢のようだ」といいます。「1980年代くらいまでの中目黒は、年に何度も目黒川の氾濫の被害を受けて、町中が水浸しになることが珍しくありませんでした。川の水が汚泥とともにあふれ出すので臭いもひどかったです。中目黒=洪水のイメージが強く、中目黒は目黒の中でも人気のない街だったのです」とのこと。「しかし、1980年代ごろから商店街組合や町内会を中心に地域住民が行政に目黒川の整備を掛け合い、コツコツと街づくりに取り組んできた結果、中目黒はおしゃれで若者に大人気のまちに生まれ変わったのです。今や目黒川の風物詩になっている桜並木も、一度は治水工事で切られてしまったものを、地元の有志が区に強く訴えて、再度植えてもらったものなんですよ」。
 賢広さんの父・征一さんも長年、商店街の役員として様々な地域活動やアトラスタワーを含む中目黒駅前再開発事業に貢献。その姿を間近で見てきた賢広さんには、今の中目黒の発展は30年間にわたる地元住民の努力の結晶であることが、よくわかるそうです。「30年前に奮起して頑張ってくれた方々がいるから、今の中目黒があります。逆にいうと、今の私たちの頑張りが、30年後の中目黒の姿を左右するということ。今、頑張らないと30年後に中目黒が衰退してしまうかもしれないのです」。

良いものは残しつつ、新たな挑戦も視野に

 現在、賢広さんが懸念している町の課題は、「新旧の住民、住居エリアと商業エリアとのコミュニケーションが希薄になりつつあること」です。賢広さんは、「例えば、クリスマスシーズンのイルミネーションも、商業地域の方にとってはイベントを盛り上げたりお客様に楽しんでもらったりするために大切なものですが、住民の方にとってはまぶしくて迷惑かもしれません。大勢の人が訪れるさくら祭りも商業地域にとってはビジネスチャンスですが、住民の皆さんは生活道路が人混みでいっぱいになってしまうなど迷惑をこうむっているかもしれません」と指摘、「こういった認識の違いが少しずつ大きくなると、町としての一体感が薄れてしまいます。まだ私は力不足ですが、両者の調整が上手くできれば、中目黒はさらによい街になっていくのではないかと思っています」と話しています。

 ビジネスの面では、父・征一さんが築いてきた地元とのかかわりや誠実な社風は大切に引き継ぎつつも、時代に合わせた変化も必要だと考えているそうです。「店には40年分の契約や物件、リフォーム工事等に関する様々な書類が残っています。これらをデータ化して分析すれば、とてもよい資料になり、お客様により迅速で質の良いサービスを届けることができるのではないかと考えています。うちのような店の1つひとつが商売を頑張ることで、商店街が活性化し、最終的な地域の魅力を作っていくのだと信じて、これからもコツコツと頑張っていきたいと思います。」

お問合せ

このページは、産業経済・消費生活課商店街振興係が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9881

ファックス 03-5722-9169

本文ここまで

サブナビゲーションここから

元気なお店、活気ある事業所

めぐろ掲示板

防災地図アプリの画像

防災地図アプリ
スマートフォン用防災地図アプリの無料配信行っています。アプリをダウンロードすることで、目黒区防災地図を閲覧することができます。

ランニングをする人

めぐろスポーツニュース
毎月15日に発行で、区のスポーツに関するイベントや施設の情報をお知らせしています。

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」表紙画像

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」
学校給食の人気レシピを一冊にぎゅっとまとめました!ぜひ、ご家庭でも実践してみてください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.