このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで

本文ここから

元気なお店、活気ある事業所をご紹介します 「株式会社村山電機製作所」

更新日:2018年6月16日

事業所情報

住所

目黒区下目黒二丁目13番10号 RKビル6F

電話

03-6417-9800

代表取締役

村山 潤 氏

設立

1952年7月

資本金

3,000万円

社員

34名

Googleマップ

昭和14年創業、計測器に特化したメーカーとして成長

 東急目黒線不動前駅近くに本社を構える、株式会社村山電機製作所。主に船舶用計測器、工業計測器など電気計測器に特化したメーカーとして、成長を続ける企業です。同社の創業は、今から約80年前の昭和14年(1939年)。当時、大手電機メーカーに勤務していた故村山馨さんが、電気計測器の可能性を確信して独立・開業したのが始まりでした。
戦前から戦中にかけては、主に電気メーカーからの受注品の製造を手掛けていましたが、昭和27年、独自に電気水温計の開発に成功、これが水産業界に広く受け入れられたのをきっかけに、船舶用計測器製造のパイオニアとして市場を開拓、大手造船所や機械メーカー、大学などの研究機関を対象にさまざまな計測器を開発・納入しています。
 同社の手掛ける製品は、計測器としての性能が優れているのはもちろん、「わかりやすく、操作が簡単」なのも特徴。特別な技術や知識を持っていなくても容易に操作できる点、測定結果が分かりやすい点が高く評価されています。

3.11 東日本大震災で被災、復興に尽力

 現在、代表取締役として同社を率いるのは、創業者・馨さんの孫にあたる村山 潤さん。大学卒業後すぐに同社に入社し、父である先代のもとでみっちりと修業を積んだあと、平成16年(2004年)に3代目を継ぎ、代表取締役に就任しました。
就任後、村山氏が心がけたのは、創業以来同社が培ってきた信頼を損なわない、丁寧な仕事を心がけること。そして、お客様のご要望や社員の声を吸い上げ、新製品の開発にも果敢に挑戦することです。「漁業人口が減少の一途をたどる中、漁船用計測器のお得意先をこれまで以上に大切にすると同時に、漁船以外の船舶(商船など)の市場開拓にも積極的にとりくんできました」と村山さん。しかし、村山さんが社長に就任して7年後の平成23年3月、思わぬ事態が起こりました。
そう、東日本大震災の発生です。地震発生当時、村山さんが真っ先に考えたのは、同社唯一の地方営業所である気仙沼営業所(昭和43年創設)で働く社員2名と、お得意先のことでした。
 結局、港近くにあった営業所は津波で完全に流されてしまいましたが、社員は命からがら津波から逃れ、数日後に2名とも無事が確認できました。
「おかげさまで、弊社は営業所の建物を流されただけで済みましたが、お得意様の中には家族や社員を亡くされたところも多く、復興への道のりはかなり険しいものでした。長年この地でご愛顧いただいてきた弊社にとっては、被災地の皆さんが必要とする製品を誠心誠意作り続けることが、一番のご恩返しに違いないと考え、同年の年末には気仙沼営業所を再開。特に震災直後は、原子力発電所事故の影響で、需要が急増した放射能計測器の製造に力を入れました」

水銀不使用の温度計を新開発、新たな市場拡大を目指す

 そして現在、村山電機製作所が新たに挑戦しているのは、水銀代替温度計のシェア拡大です。「2013年に採択された国際的な水銀規制に関する水俣条約によって、2020年末には、水銀を使った製品(温度計、照明、電池など)の製造、販売、輸出入が禁止されることになります。弊社ではこれを1つの商機ととらえ、水銀を使わない温度計の開発にいち早く着手、現在、新商品を広く販売しています」と村山さん。
 このうち、早くも好評を得ているのが、棒状水銀温度計の代替製品として開発した「YMT-700」です。船舶用エンジンの「排気温度計測用水銀温度計」や冷凍機冷却媒体の「低温度測定用水銀温度計」などの代替品として、全国から引き合いが絶えないそうです。この商品にも、読み取りやすいデジタル表示や直感的な把握に便利なバーグラフ表示を採用するなど、同社らしいシンプルで分かりやすい設計・デザインがほどこされています。村山さんによると「お陰様で、お客様に大変ご好評をいただいていて、今では弊社の主力商品の1つに育ちつつあります」とのこと。
 村山さんは「伝統の技術を大切にしつつも、時代の流れやお客様のニーズを先読みし、かゆいところに手が届く商品を開発することによって、今後も幅広い産業の発展に貢献していきたいと考えています」と話していました。

お問合せ

このページは、産業経済・消費生活課中小企業振興係が担当しています。

所在地 〒153-0063 目黒区目黒二丁目4番36号

電話 03-3711-1134

ファックス 03-3711-1132

本文ここまで

サブナビゲーションここから

元気なお店、活気ある事業所

めぐろ掲示板

防災地図アプリの画像

防災地図アプリ
スマートフォン用防災地図アプリの無料配信行っています。アプリをダウンロードすることで、目黒区防災地図を閲覧することができます。

ランニングをする人

めぐろスポーツニュース
毎月15日に発行で、区のスポーツに関するイベントや施設の情報をお知らせしています。

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」表紙画像

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」
学校給食の人気レシピを一冊にぎゅっとまとめました!ぜひ、ご家庭でも実践してみてください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.