このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
目黒区住みたいまち、住み続けたいまち目黒
  • トップページへ
  • 携帯サイト
  • multilingual
  • サイトマップ
〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号 電話 03-3715-1111(代表)案内図


サイトメニューここまで

本文ここから

落書きを消去する用具の貸し出し

更新日:2017年11月11日

自宅・自社の塀や壁に書かれた落書きを消去するための消去剤をお貸しします。貸し出しを希望されるかたは、以下のとおり、手続きをしてください。

申請できるかた

目黒区内に落書きされた塀・建物などを所有または管理する個人、法人

対象となる落書き

  • 区内にある塀・建物などに他人によって描かれた文字、図形等
  • 落書きの消去について、対象となる塀・建物などの所有者または管理者が承諾していること
  • 対象となる落書きの1ケ所の面積は、原則として約1平方メートル以内(状況によっては、これを超えるものでも対象になります)
  • まちの美観を著しく損ねているなど、消去の必要性が高いもの

貸出数

原則として、1個人(または法人)につき、消去剤(スプレー式)1本

手続き方法

申請

貸出を希望するかたは、申請書を直接または郵送により、環境保全課環境美化推進係に提出してください。その際、資料として、落書きの面積と現場の状況がわかる写真等を添えてください。添付資料が無い場合は、区が現場確認を行いますので、多少時間を頂きます。

通知

貸出について区で審査して、決定通知書で申請者にお伝えします。貸し出す場合は、消去剤も一緒にお渡しします。

報告

落書きの消去作業が終わりましたら、報告書を提出してください。その際、残った消去剤は返却してください。

遵守事項

落書きの消去作業に当たっては、次の事項を必ず守ってください。

  • ア.貸し出しを受けた消去剤は、落書きの消去にのみ使用し、他の用途には使用しないこと
  • イ.落書き消去剤の保管や落書き消去作業等に当たっては、消去剤本体に書かれている注意事項等に従うこと
  • ウ.落書き消去作業にともなって発生・収集したごみや資源などは、各人の責任で処理をすること

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは
環境保全課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9606

ファックス 03-5722-9401

本文ここまで

サブナビゲーションここから

落書き消去活動支援事業

めぐろ掲示板

防災地図アプリの画像

防災地図アプリ
スマートフォン用防災地図アプリの無料配信行っています。アプリをダウンロードすることで、目黒区防災地図を閲覧することができます。

ランニングをする人

めぐろスポーツニュース
毎月15日に発行で、区のスポーツに関するイベントや施設の情報をお知らせしています。

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」表紙画像

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」
学校給食の人気レシピを一冊にぎゅっとまとめました!ぜひ、ご家庭でも実践してみてください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。