このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の くらし・手続き の中の 自然・環境・ごみ の中の ごみ・リサイクル の中の 事業系ごみ の中の 感染性廃棄物を非感染性にするための滅菌方法 のページです。

本文ここから

感染性廃棄物を非感染性にするための滅菌方法

更新日:2013年9月24日

感染性廃棄物の感染性を失わせる処理

医療関係機関等から発生した感染性廃棄物は次の5つの方法により、感染性を失わせる処理を行ってください。

  1. 焼却設備を用いて十分に焼却する方法
  2. 溶融設備を用いて十分に溶融する方法
  3. 高圧蒸気滅菌(オートクレーブ)装置を用いて滅菌する方法(さらに破砕する等滅菌したことを明らかにすること)下の留意事項をご覧ください。
  4. 乾熱滅菌装置を用いて滅菌する方法(さらに破砕する等滅菌したことを明らかにすること)下の留意事項をご覧ください。
  5. 肝炎ウイルスに有効な薬剤又は加熱によって消毒する方法(さらに破砕する等滅菌したことを明らかにすること)ただし、感染症法及び家畜伝染病予防法に規定する疾患に係る感染性廃棄物にあっては、当該法律に基づく消毒をすること。また、下の留意事項をご覧ください。

感染性を失わせた処理後物は、非感染性廃棄物として処理できることになります(鋭利なものは除く)。

出典

廃棄物処理法に基づく感染性廃棄物処理マニュアルから抜粋

「高圧蒸気滅菌(オートクレーブ)装置を用いて滅菌する方法」についての留意事項

121度以上の湿熱に20分間以上作用させること。適用範囲としては、廃血液等、血液等が付着した鋭利なもの、病原微生物に関連した試験、検査等に用いられたもの、その他血液等が付着したもの、汚染物等が考えられる。

「乾熱滅菌装置を用いて滅菌する方法」についての留意事項

180度で30分以上作用させること。適用範囲としては高圧蒸気滅菌と同様に考えられる。

「肝炎ウイルスに有効な薬剤又は加熱によって消毒する方法」についての留意事項

煮沸により消毒する場合

15分以上煮沸すること。適用範囲としては、血液等が付着した鋭利なもの、その他血液等が付着したもの、汚染物等が考えられる。

薬剤により消毒する場合

  1. 次亜塩素酸剤 遊離塩素1,000ppm以上の水溶液中に60分間以上浸すこと。適用範囲としては、病理廃棄物以外のものが考えられるが、ダイアライザーのように内部まで消毒することが難しいものもあるので、注意が必要である。
  2. グルタールアルデヒド 2パーセントグルタールアルデヒド液に60分以上浸すこと。適用範囲としては(1)と同様と考えられる。

廃棄物処理法に基づく感染性廃棄物処理マニュアル

(平成24年5月 環境省大臣官房 廃棄物・リサイクル対策部)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは、清掃事務所が担当しています。

所在地 〒152-0002 目黒区目黒本町二丁目13番19号

電話 03-3719-5345

ファックス 03-3719-5064

本文ここまで

サブナビゲーションここから

めぐろ掲示板

防災地図アプリの画像

防災地図アプリ
スマートフォン用防災地図アプリの無料配信行っています。アプリをダウンロードすることで、目黒区防災地図を閲覧することができます。

ランニングをする人

めぐろスポーツニュース
毎月15日に発行で、区のスポーツに関するイベントや施設の情報をお知らせしています。

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」表紙画像

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」
学校給食の人気レシピを一冊にぎゅっとまとめました!ぜひ、ご家庭でも実践してみてください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.