このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の くらし・手続き の中の 住まい・まちなみ の中の 建築 の中の 区内のブロック塀などの基礎調査を行います のページです。

本文ここから

区内のブロック塀などの基礎調査を行います

更新日:2019年8月15日

平成30年6月18日、大阪北部地震によりブロック塀が倒壊し、人命が奪われる事故が発生いたしました。目黒区ではブロック塀をお持ちのみなさまへ緊急の点検のお願い等をしてまいりましたが、区内にどのようなブロック塀が分布しているかを把握するため、調査を行うことにいたしました。

区内コンクリートブロック塀等の基礎調査の実施

調査の概要

  1. 調査概要
    幅員が概ね1.8メートル以上の道路に面している、高さ0.8メートルを超える塀・門柱等を対象とし、モービルマッピングシステム(MMS)による測量、撮影を行います。
  2. 調査スケジュール
    令和元年8月下旬から9月末までにMMSによる調査を行い、10月から12月末までに車両が入れない道路について作業員による調査を行う予定です。
  3. 調査後の取組
    調査結果で高さ0.8メートルを超える塀などの所有者の方へ、点検及び改善のご案内を行ってまいります。
  4. その他
    調査は区から委託を受けた業者により行われます。
    なお、作業員は区から発行された許可証を携帯し、調査車両には目黒区内の塀の調査中であることを明示したうえで調査を行います。

調査車両

モービルマッピングシステム調査車両写真
今回使用する調査車両の写真です。調査車両はトヨタのエスクァイア、ナンバーは「なにわ301ひ2813」です。

モービルマッピングシステム(MMS)とは

モービルマッピングシステムの概要について説明した資料です。

よくある質問と回答

  • 調査した情報や写真などはどのように取り扱われますか?
    (回答)調査の結果得られたデータは塀の安全確保の啓発等、区事業の内部資料としてのみ活用し、外部への公開は致しません。
  • 調査の結果は教えてもらえるのですか?
    (回答)今回の調査は一定規模以上の塀がどこにあるかを調べるもので、安全かどうかを判断するものではありません。よって、個別の回答は致しかねます。

コンクリートブロック塀等に関する助成金について

ブロック塀等除却工事助成制度

倒壊の危険性のあるブロック塀等を除却する場合の費用助成の案内です。

狭あい道路の助成制度等

建築基準法第42条第2項道路の拡幅整備に伴い、既存塀を撤去する場合の費用助成の案内です。

(接道部)道路沿い緑化助成制度

生け垣等植栽(道路沿い)に伴い、既存塀を撤去する場合の費用助成の案内です。

関連情報

目黒区からの塀の安全点検のお願い

ブロック塀をお持ちのみなさまは安全点検をお願いします!

建築物の塀の安全点検等について(国土交通省ホームページ)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。国土交通省ホームページ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは、建築課構造指導係が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9647

ファックス 03-5722-9597

本文ここまで

サブナビゲーションここから

めぐろ掲示板

防災地図アプリの画像

防災地図アプリ
スマートフォン用防災地図アプリの無料配信行っています。アプリをダウンロードすることで、目黒区防災地図を閲覧することができます。

ランニングをする人

めぐろスポーツニュース
毎月15日に発行で、区のスポーツに関するイベントや施設の情報をお知らせしています。

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」表紙画像

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」
学校給食の人気レシピを一冊にぎゅっとまとめました!ぜひ、ご家庭でも実践してみてください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.