このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
目黒区住みたいまち、住み続けたいまち目黒
  • トップページへ
  • 携帯サイト
  • multilingual
  • サイトマップ
〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号 電話 03-3715-1111(代表)案内図


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の オンライン窓口 の中の 施設予約・状況 の中の 集会施設予約システムとは の中の 集会施設予約システム 使用料の支払い及び利用の取消に伴う還付 のページです。

本文ここから

集会施設予約システム 使用料の支払い及び利用の取消に伴う還付

更新日:2014年9月15日

使用料の支払い及び利用を取りやめる時の還付手続きについての説明です。

申請期間及び使用料の支払い

以下のいずれか早い方の日までに利用する施設で利用申請及び使用料の支払いをお願いします(高齢者センターは後者の条件のみ適用されます)。

  • 抽選結果の発表日又は仮予約から14日後(休館日の場合はその翌日)
  • 利用日(利用日当日も可)

期間を過ぎると当選及び仮予約は自動で取消され、同じ部屋の同じ時間には予約できなくなります。

なお、支払時に利用承認書を発行しますので、利用当日にお持ちください。

利用の取消について

仮予約後、使用料の支払い前の場合は予約システムから取消しの操作を、支払い後の場合は利用予定の施設の窓口で利用承認取消し申請をお願いします。

いずれの取消しの場合も、同じ部屋の同じ時間には予約できなくなります。

使用料の還付手続きについて

還付の概要

利用承認の取消しの際に、利用日までの日数や取消しの理由に応じて使用料の還付を行います。

還付時に必要なもの

還付申請時には以下の2点が必要です。

  • 朱肉を用いる印鑑
  • 利用承認書

文化ホールでの還付について

めぐろパーシモンホール及び中目黒GTプラザホールの使用料の還付を希望する場合は、予め施設までご連絡ください。

還付額について

次の場合には全額還付となります。

  • 利用者の責任ではない理由で施設利用できなくなったとき
  • 災害その他の事故で施設が利用できなくなったとき

その他、利用者の都合等で取消す場合は以下の施設別還付額一覧表のとおりです。

還付申請日が休館日の場合には、その前日が基準となりますので、ご注意ください。

施設別還付額一覧表
施設名 還付申請日と利用日の間にある日数 還付額
めぐろパーシモンホール大ホール 6か月 全額
3か月 50パーセント相当額
めぐろパーシモンホール小ホール
中目黒GTプラザホール
中小企業センターホール
2か月 全額
1か月 75パーセント相当額
5日 50パーセント相当額
上記以外の施設 20日 全額
10日 75パーセント相当額
5日 50パーセント相当額

還付額の計算例

以下では還付額の計算例として住区会議室での還付を示しています。

還付額の例(9日の日曜日を利用日と仮定)
例となる日付 説明
1日(土曜日) 50パーセント相当額が還付されます。
2日(日曜日) 50パーセント相当額が還付されます。
3日(月曜日)休館日 通常は50パーセント相当額が還付されますが、休館日に伴い前日が期限となるため、還付できません。
4日(火曜日) 還付申請日と利用日の間に5日必要なため、還付できません。
5日(水曜日) 還付できません。
6日(木曜日) 還付できません。
7日(金曜日) 還付できません。
8日(土曜日) 還付できません。
9日(日曜日)利用日 還付できません。

お問合せ

このページは
東部地区サービス事務所が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9752

ファックス 03-5721-7807

本文ここまで


以下 奥付けです。