このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで

本文ここから

五本木住区センター児童館 あそべるおへや

更新日:2018年4月1日

図工室ずこうしつ

木工作、紙や廃材の工作などが自由にできるお部屋です。木工作では、のこぎり・かなづち・やすりなど道具の使い方を段階を追って覚えながら、子どもたちの自由な発想を大切に、相談にのりながら工作しています。木のペンダント、木のバインダー、木の箱などは作り方を覚える練習になる工作として提供しています。紙工作では、キラカード・ブンブンゴマ・ぱっちんがえるなどは幼児さん親子にも作れるものとして、好評です。廃材工作は特に、アイディア次第でいろいろな工作ができるので楽しめると思います。
きのこうさくやかみのこうさくなど、いろいろなものをじぶんでつくれるおへやです。

遊戯室ゆうぎしつ

遊戯室には、乳幼児優先コーナーもあります。乳幼児の親子や小学生、中学生が、ともに楽しむお部屋です。積み木やままごとなどのごっこあそび、オセロ・将棋・人生ゲームなど友達とかかわりあいながら遊ぶゲームもの、乳幼児さんや低学年の子どもたちも大好きなブロック、プラレールなどのおもちゃを自由に使って遊べます。他にも絵本やマンガを読んだり、ピアノを弾いたり、ドミノ・トランプ・ウノなども楽しめます。
オセロやしょうぎ、プラレール、ボードゲームなどであそべるおへやです。ピアノもおいてあります。

プレイルーム

思い切りからだを動かして遊ことができる大きいお部屋です。子どもたちの一番人気の遊びはボール遊びです。その他にも、卓球、一輪車、ハンカチ落とし、おおなわとびなどの遊びも楽しんでいます。毎日、1年生から6年生までの異学年の子ども達が混ざり合って遊んでいます。自分の思い通りにならないことやゆずり合わなければいけないことなどもありますが、それも子ども同士のかかわりあいの中で大事なことととらえ、ともに考えながら過ごしています。
乳幼児のお友達も保護者同伴で、コンビカーやボーリングセットなどで遊ぶことがきます。
ボールあそびやいちりんしゃなど、おもいきりからだをうごかしてあそべるおへやです。

お問合せ

このページは、五本木住区センター児童館が担当しています。

所在地 〒152-0001 目黒区中央町二丁目17番2号(五本木住区センター内)

電話 03-3792-9130

本文ここまで


以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.