このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
目黒区住みたいまち、住み続けたいまち目黒
  • トップページへ
  • 携帯サイト
  • multilingual
  • サイトマップ
〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号 電話 03-3715-1111(代表)案内図


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の よくあるご質問 の中の 年金に関するよくあるご質問 の中の 国民年金の受給についてのよくあるご質問 のページです。

本文ここから

国民年金の受給についてのよくあるご質問

更新日:2010年1月1日

1 年金は誰でも65歳になればもらえるのですか。

老齢基礎年金を受けるためには、原則として25年間(300月)以上の受給資格期間が必要です。
受給資格期間には、主に次の期間があります。
・保険料を納めた期間
・保険料の免除・若年者納付猶予・学生納付特例を受けた期間
・第2号被保険者期間
・第3号被保険者期間
・会社員などの配偶者が国民年金に任意加入しなかった期間(昭和61年3月以前)
・昼間部の学生が国民年金に任意加入しなかった期間(平成3年3月以前)
・昭和36年4月以降の厚生年金の脱退手当金などを受けた期間
・昭和36年4月以降、日本国籍を有するかたが外国に住んでいた期間(20歳以上60歳未満)

2 60歳までに保険料の納付期間が300月ないのですが

受給資格期間を満たしていない方は、60歳から65歳までの間に保険料を納付する「任意加入」の制度があります。任意加入の手続きをされた月の保険料から納めることができます。
未納期間があり満額の年金を受給できない方も、加入して年金額を増やすことができます。
特例として、昭和40年4月1日以前生まれの方は、65歳から70歳までの期間についても受給資格期間を満たすまで任意加入できます。

3 年金の請求をしたいのですが

手続き先や必要書類は、請求される年金の種類や年金の加入状況等によって異なりますので、お問い合わせください。
国保年金課国民年金係電話03-5722-9814から9817
目黒年金事務所電話03-3770-6421(代表)

お問合せ

このページは
国保年金課 国民年金係が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9814から9817

本文ここまで


以下 奥付けです。