このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の エリアナビ の中の 目黒区 今日このごろ の中の 第7回オーパス天空庭園収穫祭開催 快晴に恵まれ今年も大盛況!(令和元年11月17日) のページです。

本文ここから

第7回オーパス天空庭園収穫祭開催 快晴に恵まれ今年も大盛況!(令和元年11月17日)

更新日:2019年12月6日

11月17日(日曜日)、首都高速道路大橋ジャンクションの屋上にある「目黒天空庭園」とジャンクションループ内側の「オーパス夢ひろば」他で、オーパス天空庭園収穫祭が開催されました。
目黒天空庭園は地域をつなぐ新しい公園として平成25年にオープンし、今年7回目の収穫祭を迎えました。公園を拠点に活動している4つの公園活動登録団体(特定非営利活動法人大橋エリアマネジメント協議会、目黒天空庭園栽培ガーデニングクラブ、オーパス夢ひろば運動・スポーツ・遊びクラブ、オーパス・ドッグ・クラブ)が実行委員会を組織し、この収穫祭を開催したものです。


開放感あふれる庭園でワインを楽しむことができる

開会式およびワインの頒布など(目黒天空庭園)

雲一つない晴れ渡った秋空の下、大橋ジャンクション屋上の天空庭園で開会式が開催されました。始めに内田多加夫白百合醸造株式会社代表取締役から高橋辰三目黒天空庭園栽培ガーデニングクラブ代表に、ワイン「天空庭園2019」の接受があり、来賓及び開会式に訪れた人たちと一緒に「乾杯」が行われました。続いて、目黒区立東山中学校吹奏楽部による見事な演奏が披露されるとともに、東京農業大学全学応援団チアリーダー部のはつらつとした演技が披露され、華やかな開会式となりました。

このオーパス天空庭園収穫祭のメインは、「栽培ガーデニングクラブ」が目黒天空庭園で丹精込めて育てたブドウ(一部)を使用し、山梨県のワイン醸造所で醸造されたワイン「天空庭園」のお披露目。
今年のブドウ(マスカットベリーA)は順調に生育したものの、収穫間際の台風の影響により、収穫量は20キログラムにとどまったとのことです。

収穫祭ではワイン頒布の他にも、天空庭園のハーブ入り手作りソーセージなどの販売や、小動物とのふれあいふれあいコーナー、東京農業大学全学応援団チアリーダー部の演技、オーパス夢ひろばを利用しているフットサルチームによるトーナメント試合があり、親子連れや、散歩の途中に立ち寄っても楽しめるイベントとなっていました。


グラス付きワインとして提供された

いちにちどうぶつむら(クスノキ広場)

大橋ジャンクションに隣接するクスノキ広場に、「いちにちどうぶつむら」が開園。多くの子どもたちが動物との触れ合いを楽しんでいました。

フットサル大会など(オーパス夢広場)

オーパス夢広場では、フットサル大会の合間に、東京農業大学全学応援団チアリーダー部の演技が披露された。また、広場を訪れた人たちとに東京農業大学の応援歌「青山ほとり(大根踊り)」を伝授。大きな輪になって「青山ほとり(大根踊り)」を楽しみました。


8チームトーナメントのフットサル大会が開催された

講演会(クロスエアタワー9階)

目黒天空庭園とデッキで結ばれているクロスエアタワー9階の北部地区サービス事務所会議室において、「人生100年時代/学び続ける社会が到来!」と題して、公立諏訪東京理科大学理事長唐澤範行氏による講演会が行われ、今年の収穫祭が締めくくられた。


収穫祭を締めくくった、唐澤範行氏の講演会

関連するページ

目黒天空庭園・オーパス夢ひろば

この記事の問い合わせ先

都市整備部 道路公園課 利用係
電話番号 03-5722-9242

お問合せ

このページは、広報課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9621

ファックス 03-5722-8674

本文ここまで

サブナビゲーションここから

目黒区 今日このごろ

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.