トップページ > 健康・福祉 > 医療 > 感染症 > 新型コロナウイルス関連の情報 > 新型コロナワクチン接種 > 接種券の発行 > 新型コロナウイルスワクチン接種にかかる接種券発行等各種手続き

更新日:2024年2月28日

ページID:3515

ここから本文です。

新型コロナウイルスワクチン接種にかかる接種券発行等各種手続き

無料接種終了に伴うお知らせ

無料で接種を受けられる期間は令和6年3月31日までとなります。

これに伴い、接種券の発行等申請の受付終了日は、次のとおりとなります。

接種をご希望のかたは、余裕をもって申請してください。

申請方法 受付終了日
Web 3月22日(金曜日)
郵送 3月22日(金曜日)
窓口 3月29日(金曜日)17時

接種券の発行・再発行が必要なかた

下記に該当するかたは、接種券の発行手続きが必要です。

  • 目黒区へ転入した(注記)
  • 接種券を紛失した
  • 接種可能時期を過ぎているが、接種券が届かない
  • 接種をしようとしたが、接種はできず予診のみで使用した
  • 直近の新型コロナワクチン接種を海外でした
  • 直近の新型コロナワクチン接種を海外在留邦人等向け新型コロナワクチン接種事業(羽田空港や成田空港での接種)でした

(注記)転入前の自治体が発行した接種券は使用できません。転入後は目黒区の接種券の発行申請を行ってください。転入前の自治体で接種を受けていたとしても、次回接種券は自動的には送付されませんのでご注意ください。

Webからの申請

1回以上接種済みのかたは、お手元に接種記録が記載されたもの(接種済証、接種記録書、接種証明書等)をご準備のうえ、申請してください。
なお、Webから申請いただいたかたの接種券は、住民票に記載の住所へ送付します。
送付先の変更を希望するかたは、郵送又は窓口による申請を行ったうえで、送付先変更の手続きをしてください。

新型コロナワクチン接種券発行・住所地外接種申請フォーム

郵送又は窓口による申請

申請に必要な書類は、下記のとおりです。

  • 接種記録が分かるもの(接種済証、接種記録書、接種証明書等)の写し(1回以上接種済みのかたのみ)
  • 新型コロナワクチン接種券発行申請書

新型コロナワクチン接種券発行申請書(PDF:523KB)

(見本)新型コロナワクチン接種券発行申請書(PDF:867KB)

Application for the Vaccination Ticket(英語版申請書)(PDF:400KB)

窓口申請では以下の本人確認書類も併せてご持参ください。

  • 被接種者の本人確認書類(運転免許証・健康保険証等)

(注記)窓口による代理人申請の場合は被接種者の本人確認書類とともに、代理人の本人確認書類が必要です。

郵送先及び窓口申請先はこちらをご覧ください

接種券は原則、住民票に記載の住所に送付します。やむを得ない理由により、住民票に記載の住所以外への送付を希望するかたは送付先変更に必要な書類も併せてご郵送ください。

送付先変更(住民票記載の住所以外への接種券送付を希望するかた)

接種券の送付時期

接種時期が近づいたかたから順次発送します。
すでに接種時期に到達しているかたには、申請受付から1週間程度で発送します。

接種の予約

接種券が届きましたら、各個別医療機関へご予約ください。

新型コロナワクチンの接種会場

送付先変更(住民票記載の住所以外への接種券送付を希望するかた)

接種券は原則、住民票に記載の住所に送付します。やむを得ない理由により、住民票に記載の住所以外への送付を希望するかたは以下の書類を郵送してください。なお、送付先変更対象となる接種券は、申請時点で送付を予定しているものに限ります。

  • 被接種者の本人確認書類(運転免許証・健康保険証等)の写し(必須)
  • 代理人の本人確認書類の写し(代理人が申請する場合)
  • 送付先変更申請書

送付先変更申請書(PDF:258KB)

(見本)送付先変更申請書(PDF:287KB)

Application for Changing Mailing Address(英語版申請書)(PDF:485KB)

接種券の送付時期

接種時期が近づいたかたから順次発送します。
すでに接種時期に到達しているかたには、申請受付から1週間程度で発送します。

住民票所在地以外での接種を希望するかた

やむを得ない事情で住民票所在地での接種が難しい場合は、目黒区に事前に届け出を行うことで、目黒区で接種を受けることができます。
目黒区の接種券を用いて、他自治体で接種を受ける場合は、接種を受ける自治体へ住所地外接種の申請をしてください。

住所地外接種ができるかた

  • 出産のために里帰りしている妊産婦
  • 単身赴任者
  • 遠隔地へ下宿している学生
  • DV、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者
  • そのほか市区町村がやむを得ない事情があると認める者

Webからの申請

お手元に住民票がある自治体が発行した、希望する接種回の接種券をご準備のうえ申請してください。
1回以上接種済みのかたで、接種券に直近の接種記録が記載されていない場合は、接種記録が分かるもの(接種済証、接種記録書、接種証明書等)も併せてご準備ください。
(例)3回目の接種を希望する場合は、3回目の接種券と2回目の接種記録が必要です。

新型コロナワクチン接種券発行・住所地外接種申請フォーム

郵送又は窓口による申請

申請に必要な書類は、下記のとおりです。

  • 住民票がある自治体が発行した希望する接種回の接種券の写し
  • 接種記録が分かるもの(接種済証、接種記録書、接種証明書等)の写し(1回以上接種済みのかたで、接種券に直近の接種記録が書いていないかたのみ)
  • 住所地外接種届(新型コロナワクチン接種)

住所地外接種届(新型コロナワクチン接種)(PDF:474KB)

(見本)住所地外接種届(新型コロナワクチン接種)(PDF:834KB)

Application form to receive the vaccination outside of registered Municipality(英語版申請書)(PDF:116KB)

郵送先及び窓口申請先はこちらをご覧ください

住所地外接種届出済証の送付時期

接種時期が近づいたかたから順次発送します。
すでに接種時期に到達しているかたには、申請受付から1週間程度で発送します。

接種の予約

住所地外接種届出済証が届きましたら、各個別医療機関へご予約ください。

新型コロナワクチンの接種会場

申請先

郵送による申請

以下へ郵送してください。
〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号
目黒区健康推進部新型コロナ予防接種課ヘルプデスク宛

窓口での申請

以下の窓口へお越しください。
目黒区総合庁舎1階 新型コロナ予防接種課(土曜日・日曜日・祝日を除く平日8時30分から17時まで)

接種記録を紛失されたかた

すでに接種をされているかたで、接種済証(接種記録の証明書)の発行を希望される場合は、下記ページをご覧ください。
なお、代理人が申請する場合は委任状が必要です。

新型コロナウイルスワクチン予防接種済証の紛失等による再発行申請

お問い合わせ

新型コロナ予防接種課

ファクス:03-5722-7048(新型コロナ予防接種課ヘルプデスク)