このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで

本文ここから

基本構想を見直します

更新日:2018年11月5日

共に考える目黒の未来

基本構想は、区の望ましい将来像と、それを実現するまちづくりの基本目標や施策の基本的方向を示したものです。現行の基本構想策定から18年が経ち、区民生活や区政を取り巻く環境は大きく変化しました。21世紀半ばに向けた長期計画とするため、基本構想を見直します。
今後、区民の皆さんのご意見をお聴きするとともに、検討状況をお知らせしていきます。

区の長期計画の体系

基本構想

目黒区の望ましい将来像を描いたもので、住みよい地域社会を実現するための基本的な方針です。

現在の基本構想

現在の基本構想は次のページからご覧ください。

目黒区基本構想

基本構想の概要
基本構想とは まちづくりの基本目標と、施策の基本的な方向を、「目黒区と区民の基本的な約束」として示すものです。
最大限尊重されるべき「目黒区まちづくりの基本ルール」としての役割を持つものです。
基本理念 1 人権と平和を尊重する
2 環境と共生する
3 住民自治を確立する
まちづくりの方向 ともにつくる・みどり豊かな・人間のまち
基本目標 1 豊かな人間性をはぐくむ、文化の香り高いまち
2 ふれあいと活力のあるまち
3 ともに支え合い、健やかに安心して暮らせるまち
4 環境に配慮した、安全で快適なまち
基本方針 1 区民と行政の協働によるまちづくりの推進
2 男女が平等に参画する社会づくりの推進
3 基礎的自治体としての行財政能力の充実
基本的方向 1 豊かな人間性をはぐくむ、文化の香り高いまち
(1)平和と人権施策の推進
(2)生涯学習の推進
(3)地域ぐるみの教育の振興
(4)学校教育の振興
(5)社会教育、スポーツ・レクリエーションの振興
(6)芸術文化の振興
2 ふれあいと活力のあるまち
(1)豊かなコミュニティの形成
(2)魅力ある商店街づくり
(3)産業の振興
(4)消費生活の向上
3 ともに支え合い、健やかに安心して暮らせるまち
(1)健康づくりの推進
(2)保健医療などの充実
(3)地域福祉・地域ケアの推進
(4)福祉のまちづくりの推進
(5)子育て支援・青少年育成の充実
(6)高齢者、障害者などの福祉の充実
4 環境に配慮した、安全で快適なまち
(1)自然環境の保全・創出
(2)都市景観の形成
(3)調和のとれた都市構造の実現
(4)道路・交通体系の整備
(5)快適な居住環境の確保
(6)安全で安心なまちの実現
(7)環境への負荷の少ない地域社会の形成
(8)環境を保全・創出していくための仕組みづくり

基本計画

基本構想に示された基本理念や基本目標の実現を目指して、様々な課題への取組施策を明らかにした10か年の総合的な計画です。

現在の基本計画はこちらをご覧ください。

目黒区基本計画(平成22年度から31年度)

スケジュール(予定)

平成30年(2018年)

12月 長期計画審議会委員決定

平成31年(2019年)

1月 長期計画審議会へ諮問

平成32年(2020年)

  • 3月 長期計画審議会から答申
  • 6月 素案の公表
  • 7月 素案への意見募集実施
  • 12月 基本構想策定

関連するページ

目黒区基本構想の改定

お問合せ

このページは、長期計画コミュニティ課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9372

ファックス 03-5722-6134

本文ここまで


以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.