このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで

本文ここから

第5期目黒区介護保険事業計画(平成24年度から平成26年度)

更新日:2021年3月25日

介護保険は、制度施行後12年が経過し、サービスの利用者数が施行当初の約3倍となるなど、高齢者の暮らしを支える制度として定着しています。一方で、急速な高齢化の進行に伴い、医療ニーズの高い高齢者や重度の要介護者の増加、単身・高齢者のみ世帯の増加への対応、介護人材の確保などが喫緊の課題となっています。

このような状況を踏まえ、目黒区では平成24年3月に、第5期目黒区介護保険事業計画(平成24年度から26年度)を策定しました。

第5期計画では、高齢者が可能な限り住み慣れた地域で、その有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう、高齢者のニーズに応じて医療、介護、予防、住まい、生活支援サービスを切れ目なく提供する「地域包括ケアシステム」の構築を目指しました。

第5期介護保険事業計画の概要

計画の概要

この計画は、高齢化の進行や一人暮らし高齢者の増加などにより、深刻化する介護問題の解決を図るため、介護保険事業に係る保険給付および介護予防に係る事業などを計画的かつ円滑に実施する目的で立てられました。

計画期間

平成24年度から平成26年度まで

第5期計画における重点事項

  • 認知症支援策の充実
  • 医療との連携
  • 高齢者の居住に係る施策との連携

第5期介護保険事業計画(概要版)

第5期介護保険事業計画(全文)

  • 第1 計画策定の背景
  • 第2 計画の目的
  • 第3 計画の位置づけ
  • 第4 計画の期間
  • 第5 計画の進捗管理
  • 第1 基本的な考え方
  • 第2 達成目標
  • 第3 第5期における重点的な取組み
  • 第1 目黒区地域福祉審議会における検討
  • 第2 被保険者等の意見反映のための取組み
  • 第3 都との連携
  • 第4 要介護者等の実態の把握
  • 第1 日常生活圏域の設定
  • 第2 日常生活圏域ごとに提供するサービス内容
  • 第3 圏域の特徴とサービス利用状況
  • 第1 高齢者人口
  • 第2 被保険者数
  • 第3 要介護・要支援認定者数
  • 第1 サービス供給体制の現状
  • 第2 サービス供給体制の充実に向けて
  • 第3 主な介護サービスの基盤整備計画
  • 第1 第4期における保険給付の実績
  • 第2 サービス種類ごとの実績と見込み
  • 第1 地域支援事業の実施
  • 第2 介護予防事業の量の見込み
  • 第3 地域包括支援センターの設置運営
  • 第4 地域支援事業に要する費用
  • 第1 総介護費用の見込みについて
  • 第2 第1号被保険者の保険料について
  • 第1 介護保険事業の適正な運営に向けた方策
  • 第2 健全な介護保険財政の確保等

関連するページ

第5期介護保険事業計画素案に対するパブリックコメント実施結果

第5期介護保険事業計画素案に対する区民意見の募集(パブリックコメント)の実施結果については、こちらをご覧ください。

保健医療福祉計画(平成24年度から28年度)の概要

保健医療福祉計画(平成24年度から28年度)全文

介護保険事業計画と保健医療福祉計画は合本となっています。保健医療福祉計画の詳細は保健医療福祉計画のページをご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは、介護保険課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9574

ファックス 03-5722-9716

本文ここまで


以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.