このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 行政情報 の中の 計画・政策 の中の 目黒区の取り組み の中の 人事行政の取り組み の中の 令和元年台風15号及び19号により被災した市町村への職員派遣状況 のページです。

本文ここから

令和元年台風15号及び19号により被災した市町村への職員派遣状況

更新日:2020年5月29日

職員の派遣について

目黒区では、令和元年に発生した台風15号及び19号により被災した自治体の業務支援を目的として、以下のとおり職員の派遣を行っています。

台風15号により被災した自治体への職員派遣

千葉県君津市

罹災証明書発行等の業務支援を行うため、令和元年9月24日から10月2日まで、職員1名を派遣しました。

千葉県館山市

住家被害認定等の業務支援を行うため、令和元年10月1日から10月8日まで、職員1名を派遣しました。

千葉県鋸南町

災害ごみの運搬等の業務支援を行うため、令和元年10月7日から10月11日まで、職員3名を派遣しました。

台風19号により被災した自治体への職員派遣

宮城県角田市

目黒区と宮城県角田市は、平成4年から災害時の相互援助協定を結んでいます。
災害ごみの運搬作業や罹災証明書発行等の業務支援を行うため、令和元年10月21日から11月17日まで、職員8名(毎週2名ずつ交代)を派遣しました。

角田市からは、本区からの職員派遣について謝意の言葉をいただくとともに、引き続いての派遣依頼がありました。目黒区では依頼を受け、令和元年12月から令和2年3月末までの間、毎週2名ずつの職員派遣を継続して行いました。

令和2年4月からは職員2名を長期派遣し、災害復旧に関わる工事等の業務支援を行っています。

世田谷区

災害ごみの収集等の業務支援を行うため、令和元年10月17日及び18日に、職員4名(1日2名ずつ)を派遣しました。

埼玉県坂戸市

災害ごみの管理等の業務支援を行うため、令和元年10月24日から10月29日まで、職員2名を派遣しました。

お問合せ

このページは、人事課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9650

ファックス 03-3715-8852

本文ここまで


以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.