このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで

本文ここから

大橋一丁目周辺地区整備方針

更新日:2013年10月1日

この地区整備方針は、目黒区が、大橋一丁目周辺地区整備構想による街の将来像の実現化をめざし、街づくりの基本理念や目標のもと、東京都、首都高速道路株式会社、国等の関連機関、住民との連携や協力によって、大橋ジャンクション(仮称)や再開発区域とその周辺の街づくりを一体的、発想的かつ重点的に進めるための具体的な整備の方向性を示すものです。

街づくりの基本理念

大橋らしさを育み、住みたくなる街、訪れたくなる街づくり

再開発を契機に生まれ変わる大橋 個性を活かし育み 皆に愛される街に

街づくりの目標

1.住むことの豊かさが実感できる街づくり

商店街の充実とともに公共公益施設や快適な歩行空間などの整備により、暮らしの便利さを高め、潤いとゆとりある都市居住の実現をめざします。

2.賑わいと活力に溢れた街づくり

人のふれあいと交流を生む賑わい空間や新たな人の流れをつくり出す横断施設等の整備により、活力ある街をめざします。

3.環境に配慮した街づくり

周辺環境との調和や地域環境課題について考え、取り組み、人にやさしい街ををめざします。

地区整備方針(6つの基本方針と18のアクションプラン)

方針1 生活利便の向上と商店街の活性化

  • プラン1 ジャンクションと再開発事業の一体的整備
  • プラン2 公共公益施設の集約配置
  • プラン3 国道246号沿道の一体的整備

方針2 人のふれあい・交流の場の創出

  • プラン4 ジャンクション内部空間の有効利用
  • プラン5 ジャンクションループ屋上の有効利用
  • プラン6 万代橋の改良

方針3 安全で快適な歩行空間の創出

  • プラン7 電線類地中化ネットワークの形成
  • プラン8 福祉のまちづくりの推進(主要経路)
  • プラン9 歩行者空間サイン計画への取り組み
  • プラン10 目黒川側道の拡幅と広場の整備

方針4 歩行の連続性・ネットワーク化

  • プラン11 大広場の整備と環状6号支線の横断歩道
  • プラン12 目黒川上流の遊歩道化
  • プラン13 国道246号の歩行者横断デッキの整備

方針5 地域防災や環境課題への対応

  • プラン14 目黒川の水質改善と雨水対策
  • プラン15 総合的な環境対策
  • プラン16 地域防災まちづくりへの貢献
  • プラン17 駐輪場施設の整備

方針6 住民とともに進める街の管理

プラン18 住民とともに進めるまちづくりへの取り組み

大橋一丁目周辺地区整備計画がまとまりました

大橋一丁目周辺地区整備計画は平成17年12月に定めた「大橋一丁目周辺地区整備方針」に基づき、事業者及び事業スケジュール等を具体化し、皆さんのご意見を伺いながらまとめたものです。

お問合せ

このページは、地区整備課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9430(自由が丘地区) 03-5722-9427(都市基盤整備調整) 03-5722-9673(中目黒地区) 03-5722-9458(目黒駅地区) 03-5722-9430(大橋地区)

ファックス 03-5722-9239

本文ここまで


以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.