このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 行政情報 の中の 広報・刊行物 の中の 目黒区報道ニュース の中の 幻想的なホタルの光に誘われて 第17回パーシモンほたる祭り開催(令和元年7月7日) のページです。

本文ここから

幻想的なホタルの光に誘われて 第17回パーシモンほたる祭り開催(令和元年7月7日)

更新日:2019年7月12日

7月7日(日曜日)、「第17回パーシモンほたる祭り」がめぐろパーシモンホール(目黒区八雲一丁目1番1号)ほかで開催された。あいにくの雨天のため、予定のプログラムは一部変更となったが、会場には地域のかたを中心に、親子連れや子どもたちなど多くのかたが訪れた。
パーシモンほたる祭りは、地域で子どもを育むことをメインテーマとし、子どもたちがこの地に「ふるさと」を感じ、この地から巣立っていった後も、祭りの時期には戻ってきて地域のために力を出したいという気持ちを持ってもらえるよう、様々な組織や団体が一体となって開催しているもので、今年で17回目を迎えた。


目黒ユネスコ協会「コスモス」のコーラス

大ホールで行われた屋内イベントのオープニングを飾ったのは、目黒ユネスコ協会のコーラスグループ「コスモス」。さわやかな浴衣姿で「たなばたさま」など、郷愁を誘うコーラスが披露された。この他、地域の小中高生及び地域団体の吹奏楽、マンドリンの演奏などが披露され、観客を楽しませた。


地域の小中学生による演奏

また、大ホールロビーのホワイエでは、目黒区シルバー人材センターによる「ヨーヨー風船釣り」や「スーパーボールすくい」などが行われ、親子連れなど多くの参加者で賑わった。


ヨーヨー風船釣りなどが大人気

祭りの名称にもなっているホタルの観賞は、13時から配布される観賞整理券を求める人で長蛇の列となっていた。14時から小ホールで行われた観賞会では、ヘイケボタルが暗闇の中で幻想的な光を眺め、都会の中では普段感じることのできない貴重なひと時を過ごした。


幻想的な光を放つヘイケボタル

八雲体育館ではスポーツアトラクションが行われ、親子や友達と一緒にかけっこ、ケンケン、平均台などにトライできる「親子でトライ!」や各種スポーツアトラクションにチャレンジできる「チャレンジ!スポーツ体験」などのイベントが行われたほか、小さな子ども(0歳から3歳優先)も安心して遊べる「キッズランド」が行われ、多くの親子連れが参加していた。


親子で楽しめるスポーツアトラクションやキッズランド

この記事の問い合わせ先

公益財団法人目黒区芸術文化振興財団 めぐろパーシモンホール 電話03-5701-2913

お問合せ

このページは、広報課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9621

ファックス 03-5722-8674

本文ここまで

サブナビゲーションここから

目黒区報道ニュース

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.