このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
目黒区住みたいまち、住み続けたいまち目黒
  • トップページへ
  • 携帯サイト
  • multilingual
  • サイトマップ
〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号 電話 03-3715-1111(代表)案内図


サイトメニューここまで

本文ここから

めぐろ区報 平成29年11月25日号

更新日:2017年11月25日

全文

各面

障害者週間(12月3日から9日)記念事業 めぐろふれあいフェスティバル すすめよう、心のバリアフリー

  • 日程 12月9日(土曜日)
  • 会場 めぐろパーシモンホール
  • 同時開催 めぐろふれあいフェスティバル de スポーツ

障害者週間記念パネル展

区内の障害者福祉施設の利用者の作品などを展示します。

障害者福祉施設の活動を紹介します

区内の障害者福祉施設では、障害のあるかたがさまざまな活動に取り組むなかで、オリジナル製品の製造・販売を行っています。施設の一つ、下目黒福祉工房を紹介します。

お知らせします区の財政状況

目黒区の財政状況の公表に関する条例に基づいて、毎年5月と11月に財政状況を公表しています。今回は、「28年度決算のあらまし」「29年度上期の補正予算と執行状況」をお知らせします。詳細はホームページでご覧になれます。

  • 28年度 決算のあらまし
  • ふるさと納税による区の減収が深刻化しています

お知らせします区の財政状況

  • 安心して暮らすことのできる活力にあふれたまちの実現に向けて 目黒区長 青木英二
  • 財政指標から見る財政状況の健全化・適正化
  • 29年度 上期の補正予算と執行状況

一緒に考えてみませんか人権ってなんだろう?

自分が思ったことを自由に話したり、自分のやりたいことに打ち込んだり、さまざまな情報にアクセスできたりする、このような自由は日本国憲法で定められている「基本的人権」により、人間が人間らしく生きていくために保障されているものです。憲法が施行されてから今年で70年が経ち、人権の捉え方は時代とともに変化してきました。その一方で、とても大切な権利であるにもかかわらず、意識されなくなっていることもあるのではないでしょうか。
 「あなたにとっての人権とは」というテーマについて、区内の街頭インタビューで寄せられた声を紹介します。

  • 人権週間区民のつどい
  • なくそう!差別につながる身元調査
  • 小・中学生人権啓発標語作品展
  • 人権に関する相談はこちらへ
  • 情報ボックス(講演・講習、催し物、お知らせ、保健衛生)
  • いつまでもハツラツとした生活を送るために介護予防に取り組みましょう
  • 情報ボックス(お知らせ、保健衛生)
  • 30年度登録制自転車置場利用受け付け
  • 休日・土曜準夜間の診療・調剤案内
  • サークル紹介
  • 住みたいまち、住み続けたいまちにチャレンジめぐろ
  • 年末年始の交通事故防止 飲酒・酒気帯び運転はしない・させない!
  • くらしの相談
  • 語ろう人権 家庭で地域で 心の輪

めぐろ区報は電子書籍でも配信しています

めぐろ区報電子書籍版(日本語のみ)

めぐろ区報電子書籍多言語版(英語・中国語(簡体字、繁体字)・ハングル・日本語)

電子書籍版の配信は発行日より後になることがありますのでご了承ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは
広報課 区報係が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9486

ファックス 03-5722-8674

本文ここまで


以下 奥付けです。