トップページ > イベントカレンダー > 食と健康講座「これって食物アレルギー?予防から治療まで、子どものためにできること」

更新日:2024年6月1日

ページID:15317

ここから本文です。

食と健康講座「これって食物アレルギー?予防から治療まで、子どものためにできること」

 「これって食物アレルギー?」「予防はできるの?」「食物アレルギーになったらどうしたらいいの?」「治療法はあるの?」乳幼児の食物アレルギーについて、東京都アレルギー疾患医療拠点病院の小児科医がお話します。

食と健康講座「これって食物アレルギー?予防から治療まで、子どものためにできること」

日時

令和6年7月12日(金曜日)

午後2時から午後3時30分まで

会場

目黒区碑文谷保健センター2階 健康教育室(目黒区碑文谷四丁目16番18号)

講師

昭和大学病院 小児科 助教 大川 恵 氏

内容

乳幼児の食物アレルギーの最新情報や対応方法、治療について

対象

区内在住の妊婦、乳幼児の保護者

定員

20名(事前予約制、先着)

保育

定員6名(事前予約制、先着)

6か月以上の未就学児の一時保育を希望する場合は、6月24日(月曜日)午後5時までに申し込みください。(別室での保育となります。)

6か月未満のお子さんなど一時保育のお預かりができない場合は保護者と一緒に参加することも可能です。

申込方法

令和6年6月17日(月曜日)から7月10日(水曜日)までに、以下の申し込みフォームへアクセスし、全ての必須項目を正しく入力して送信してください。

申し込みフォーム

注意事項

  • 申込期間中に正常に受信したものを有効とします。申し込み後、受け付け完了メールが送信されますので、メールが届かない場合は、申込期間中に問い合わせ先までご連絡ください。
  • 保育の申込期限の後(令和6年6月24日午後5時)に申し込み受け付けを一時停止します。令和6年6月24日(月曜日)午後5時から5時15分の間は、お申し込みおよびキャンセルの受け付けができませんのでご注意ください。
  • 申し込みフォームの入力途中で一時保存機能を使用している場合は、申し込み受け付けの一時停止に伴い保存データが削除されます。一時保存機能を使用される場合はご注意ください。

なお、システムの保守整備のため申込期間中にシステムを停止する場合や、予期せぬ機器停止および通信障害などが起きた場合のトラブルについては、責任を一切負いません。

当日は体調をご確認いただき、発熱等体調がすぐれない場合には参加をご遠慮ください。

問い合わせ先

目黒区碑文谷保健センター保健サービス係
電話:03-3711-6446
ファクス:03-5722-9330

お問い合わせ

碑文谷保健センター 保健サービス係

ファクス:03-5722-9330

一緒に読まれているページ