このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の くらし・手続き の中の 安全・安心 の中の 防犯・生活安全 の中の 生活安全ウェブニュース の中の 特殊詐欺(還付金詐欺、預貯金詐欺、新型コロナウイルス関連等)の犯罪に注意してください のページです。

本文ここから

特殊詐欺(還付金詐欺、預貯金詐欺、新型コロナウイルス関連等)の犯罪に注意してください

更新日:2020年4月3日

特殊詐欺(還付金詐欺、預貯金詐欺、キャッシュカード詐欺盗)が多発

還付金詐欺の手口

医療費、税金、保険料等について、「還付金があるので手続きしてください」などと言って、被害者にATMを操作させ、被害者の口座から犯人の口座に送金させる手口です。

預貯金詐欺の手口

警察官、銀行協会職員等を名乗り、「あなたの口座が犯罪に利用されています。キャッシュカードの交換手続きが必要です」と言ったり、役所の職員等を名乗り、「医療費などの過払い金があります。こちらで手続きをするのでカードを取りに行きます」などと言って、暗証番号を聞き出しキャッシュカード等をだまし取る手口です。

キャッシュカード詐欺盗の手口

警察官や銀行協会、大手百貨店等の職員を名乗り、「キャッシュカードが不正に利用されているので使えないようにする」などと言って、隙を見てキャッシュカード等をすり替えて盗み取る手口です。

新型コロナウイルス感染症の発生に乗じた犯罪等に注意

新型コロナウイルス感染症の発生に乗じた不審な電話やメール等が確認されています。
以下のような不審な電話やメール、訪問を受けた際には、最寄りの警察署までご相談ください。

  • 「マスク50枚入り」等の身に覚えのない注文に対して支払いを求める内容のメールが送られてきた
  • 労働局職員を名乗るものから「コロナウイルス対策で助成金が出る。マスクも送付する。手続きのために口座を登録してほしい。」との電話があり、ATMに向かうよう指示された。
  • 区の職員を名乗るスーツ姿の男が訪れ、「10万円を支払えば、毎月マスクを配布します」と言って現金を要求された。

だまされないために、しっかり対策を

  • 慌てて、すぐに現金を振り込まない。
  • 話が事実かどうか、必ず警察や家族に確認、相談してください。
  • 家にいるときでも留守番電話に設定してください。
  • 自動通話録音機、自動着信拒否装置などの対策機器を設置してください。

少しでも不審だと思ったらすぐに110番に通報しましょう。

お問合せ

このページは、生活安全課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9667

ファックス 03-5722-9409

本文ここまで

サブナビゲーションここから

めぐろ掲示板

防災地図アプリの画像

防災地図アプリ
スマートフォンなどで利用できる防災地図アプリを配信しています。いざという時のために、ダウンロードしておきましょう。

ランニングをする人

めぐろスポーツニュース
毎月15日に発行で、区のスポーツに関するイベントや施設の情報をお知らせしています。

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」表紙画像

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」
学校給食の人気レシピを一冊にぎゅっとまとめました!ぜひ、ご家庭でも実践してみてください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.