このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで

本文ここから

食品がもとで体調を崩したときは

更新日:2009年6月1日

「購入した食品を食べたら吐いてしまった」、「飲食店の食事が原因で下痢をしている」など、食中毒を疑い保健所に届出をしたいときにはどうしたらよいでしょうか?

食事がもとで体調を崩すと、「直前の食事が原因では?」と考えがちです。しかし、食中毒の原因となる細菌やウイルスといった微生物が食事とともに体内に入ってから、下痢などの体調不良が現れるまでには、数日から1週間程度の潜伏期間があります。原因の食事を食べてから数時間で、おう吐やじんましんなどの症状となる場合もあります。

食中毒を疑う届出を受けると、疑いのある飲食店や販売店の調査を管轄保健所の食品衛生監視員が実施します。また、届出た方や一緒に体調を崩した方にも、以下の調査を必要に応じてお願いすることがあります。原因究明のため、ご協力いただけるようお願いいたします。

体調を崩されたときの状況はどうでしたか?

  • いつから・どのような症状が・どの程度現れましたか? その順序はどうでしたか?
  • 一緒に行動したり、食事をしたりしている家族や友人に同じような症状の人はいますか?
  • 医師への受診はしましたか? 診断内容はどうでしたか? 投薬は受けましたか?

原因究明のため、協力をお願いする調査内容

症状調査

症状のある方全員の症状について改めてお聞きします。

喫食状況調査

症状のある方、一緒に食事をしている方の食事内容を、過去にさかのぼってお聞きします。また、原因となった飲食店などの食事が特定されているときには、その食事の内容について、一品一品の「食べた・食べない・覚えていない」を確認します。

検便などの検査

原因微生物の特定のため、症状のある方の検便などをお願いしています。

医師への面談又は医師への受診の勧め

すでに、医師の診断を受けている場合は、症状のある方の同意の上、担当医師に食品衛生監視員が調査に必要な内容についてお話を伺います。また、症状のある方で医師へ受診していない方には、受診をお勧めしています。

家庭の衛生状態の調査

食中毒の原因が、飲食店などではなく家庭の食事が疑われる場合に、ご家庭の衛生状態の調査をお願いする場合があります。

お問合せ

このページは、生活衛生課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9505

ファックス 03-5722-9508

本文ここまで

サブナビゲーションここから

めぐろ掲示板

防災地図アプリの画像

防災地図アプリ
スマートフォンなどで利用できる防災地図アプリを配信しています。いざという時のために、ダウンロードしておきましょう。

ランニングをする人

めぐろスポーツニュース
毎月15日に発行で、区のスポーツに関するイベントや施設の情報をお知らせしています。

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」表紙画像

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」
学校給食の人気レシピを一冊にぎゅっとまとめました!ぜひ、ご家庭でも実践してみてください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.