このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで

本文ここから

目黒区骨髄移植ドナー支援事業

更新日:2018年12月17日

目黒区では、骨髄移植ドナーの負担軽減と登録者拡大のため、骨髄・末梢血幹細胞を提供した人及びその方が従事する事業所に助成金を交付する「目黒区骨髄移植ドナー支援事業」を、平成29年4月1日から実施しています。

対象者

提供者(ドナー)

骨髄等を提供する時点において区内に住所があり、公益財団法人日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業で骨髄・末梢血幹細胞の提供を完了(注記)し、証明する書類の交付を受けた方

注記

平成29年4月1日以降に骨髄・末梢血幹細胞を提供した方

提供者(ドナー)が従事する事業所

上記ドナーが従事している国内の事業所(国・地方公共団体等を除く)。また、2箇所以上ある場合には、ドナーが指定した1箇所。

助成金の額

ドナーが通院(検査)・入院に要した日数に応じて助成金を交付します。

提供者(ドナー)

1日につき2万円、骨髄・末梢血幹細胞の提供1回につき14万円まで(7日を上限とする)

上記の提供者(ドナー)が従事する事業所

1日につき1万円、提供者(ドナー)1人につき7万円まで(7日を上限とする)

申請期限

骨髄・末梢血幹細胞採取に伴う入院をして、退院した翌日から1年以内
ただし、平成29年4月1日以降に骨髄・末梢血幹細胞を提供した方

申請方法・必要書類

申請書類一式を保健予防課にご持参いただくか、簡易書留で郵送してください。
申請書類は、保健予防課(電話番号 03-5722-9396)に電話、または窓口にてお渡ししています。また、下記の申請書類の様式からもダウンロードできます。

提供者(ドナー)

  1. 目黒区骨髄移植ドナー支援事業助成金申請書(ドナー用)
  2. 目黒区骨髄移植ドナー支援事業助成金請求書
  3. 日本骨髄バンクが発行する骨髄等の提供を完了した証明書(入院日数及び通院日数が確認できるもの)
  4. 現住所及び骨髄等提供時の住所がわかるもの(保険証、運転免許証等の写し)

提供者(ドナー)が従事する事業所

  1. 目黒区骨髄移植ドナー支援事業助成金申請書(事業所用)
  2. 目黒区骨髄移植ドナー支援事業助成金請求書
  3. ドナーとの雇用関係が確認できる書類
  4. 会社の所在地がわかる書類
  5. ドナーが日本骨髄バンクが発行する骨髄等の提供を完了した証明書の写し(入院日数及び通院日数が確認できるもの)
  6. ドナーの骨髄等提供時の住所がわかるもの

目黒区骨髄移植ドナー支援事業助成金交付要綱

申請書類の様式

申請書類の記入説明

・「目黒区骨髄移植ドナー支援事業助成金申請書」記入時の注意事項

  1. 申請書のご記入は、黒または青のボールペンでご記入ください。消せるボールペンは使用しないようお願い致します。消せるボールペンは、ノック部分・ペン先の反対側・キャップ部分等にシリコンのようなものがついているのが特徴です。
  2. 印は、朱肉を使用する印鑑で押印ください。朱肉を使用しないスタンプ印は使用しないようお願い致します。
  3. 申請書の日付部分には、必ず書類を投函する日付をご記入下さい。申請書の申請日から区役所での収受日が大きく離れている場合、申請を受付することができない場合がございます。
  4. 記入後、訂正がある場合は二重線で消し、必ず訂正印を押してください

・「目黒区骨髄移植ドナー支援事業助成金請求書」記入時の注意事項

  1. 請求書の日付欄は空欄のままご提出下さい。
  2. 印は、朱肉を使用する印鑑で押印ください。朱肉を使用しないスタンプ印は使用しないようお願い致します。
  3. 記入後、訂正がある場合は二重線で消し、必ず訂正印を押してください

ドナー登録は命のボランティア

日本で骨髄移植や末梢血幹細胞移植を必要としている患者さんは、毎年少なくとも2,000人を数えます。一人でも多くの患者さんを救うには、一人でも多くのドナー登録が不可欠です。ドナー登録は、約2ミリリットルの採血で済みます。
適合するドナーの方を待ち望む患者さんにとって、あなたの登録が、命をつなぐチャンスになるかもしれません。
ドナーになれる方には、一定の要件があります。詳しくは日本骨髄バンクのホームページをご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。公益財団法人日本骨髄バンクホームページ

ドナー登録の方法について

  1. ドナー登録のしおり「チャンス」を読んで、骨髄バンクについてご理解いただき、登録条件を確認してください。「チャンス」は献血ルーム等で配布または公益財団法人日本骨髄バンクのホームページでダウンロードできます。
  2. 登録申込書に記入・署名し、献血ルーム等の登録窓口に持参します。
  3. 登録窓口にて2ミリリットルの採血をし、白血球型(HLA型)を検査します。検査に費用はかかりません。
  4. 後日、日本赤十字社から「登録確認書」が送られてきたら、登録完了です。ドナー登録された方の白血球型(HLA型)は、患者さんの白血球型(HLA型)と定期的に適合検索されます。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ドナー登録のしおり「チャンス」

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは、保健予防課保健管理係が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9396

ファックス 03-5722-9508 

本文ここまで


以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.