このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルスワクチン接種にかかる接種券発行等各種手続き

更新日:2022年6月6日

接種券の発行・再発行が必要なかた

下記に該当するかたは、接種券の発行手続きが必要です。

  • 目黒区へ転入した(注記1)
  • 接種券を紛失した
  • 接種可能時期を過ぎているが、接種券が届かない(注記2)
  • 接種をしようとしたが、接種はできず予診のみで使用した
  • 海外で直近の新型コロナワクチン接種をした
  • 海外在留邦人等向け新型コロナワクチン接種事業(羽田空港や成田空港での接種)で直近の新型コロナワクチン接種をした
  • 在日米軍従業員接種で直近の新型コロナワクチン接種をした
  • 製薬メーカーの治験において直近の新型コロナワクチン接種をした

(注記1)転入前の自治体が発行した接種券は使用できません。転入後は目黒区の接種券の発行申請を行ってください。転入前の自治体で接種を受けていたとしても、次回接種券は自動的には送付されませんのでご注意ください。
(注記2)接種券は接種可能な時期が近づいたかたへ順次発送しています。
3回目・4回目(60歳以上のかた、基礎疾患等がある18歳以上59歳以下のかたのみ)接種券の発送時期は下記ページをご確認ください。

新型コロナワクチン追加接種(3回目接種)を実施します

新型コロナワクチン追加接種(4回目接種)を実施します

Webからの申請

1回以上接種済みのかたは、お手元に接種記録が記載されたもの(接種済証、接種記録書、接種証明書等)をご準備のうえ、申請してください。
なお、Webから申請いただいたかたの接種券は、住民票に記載の住所へ送付します。
送付先の変更を希望するかたは、郵送又は窓口による申請を行ったうえで、送付先変更の手続きをしてください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新型コロナワクチン接種券発行・住所地外接種申請フォーム

郵送又は窓口による申請

申請に必要な書類は、下記のとおりです。

  • 接種記録が分かるもの(接種済証、接種記録書、接種証明書等)の写し(1回以上接種済みのかたのみ)
  • 新型コロナワクチン接種券発行申請書

窓口申請では以下の本人確認書類も併せてご持参ください。

  • 被接種者の本人確認書類(運転免許証・健康保険証等)

(注記)窓口による代理人申請の場合は被接種者の本人確認書類とともに、代理人の本人確認書類が必要です。

接種券は原則、住民票に記載の住所に送付します。やむを得ない理由により、住民票に記載の住所以外への送付を希望するかたは送付先変更に必要な書類も併せてご郵送ください。

接種券の送付時期

  • 1・2回目接種券
    申請受付から1週間程度で発送します。
  • 3回目接種券・4回目接種券
    接種時期が近づいたかたから順次発送します。
    すでに接種時期に到達しているかたには、申請受付から1週間程度で発送します。

接種の予約

接種券が届きましたら、LINE又はお電話で接種の予約をしてください。

新型コロナウイルスワクチン接種のLINEでの予約方法

新型コロナウイルスワクチン接種の電話での予約方法

送付先変更(住民票記載の住所以外への接種券送付を希望するかた)

接種券は原則、住民票に記載の住所に送付します。やむを得ない理由により、住民票に記載の住所以外への送付を希望するかたは以下の書類を郵送してください。

  • 被接種者の本人確認書類(運転免許証・健康保険証等)の写し(必須)
  • 代理人の本人確認書類の写し(代理人が申請する場合)
  • 送付先変更申請書

接種券の送付時期

接種時期が近づいたかたから順次発送します。
すでに接種時期に到達しているかたには、申請受付から1週間程度で発送します。

住民票所在地以外での接種を希望するかた

やむを得ない事情で住民票所在地での接種が難しい場合は、目黒区に事前に届け出を行うことで、目黒区で接種を受けることができます。
1・2回目接種、3回目接種、4回目接種のそれぞれについて申請が必要です。
なお、目黒区の接種券を用いて、他自治体で接種を受ける場合は、接種を受ける自治体へ住所地外接種の申請をしてください。

住所地外接種ができるかた

  • 出産のために里帰りしている妊産婦
  • 単身赴任者
  • 遠隔地へ下宿している学生
  • DV、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者
  • そのほか市区町村がやむを得ない事情があると認める者

Webからの申請

お手元に住民票がある自治体が発行した、希望する接種回の接種券をご準備のうえ申請してください。
1回以上接種済みのかたで、接種券に直近の接種記録が記載されていない場合は、接種記録が分かるもの(接種済証、接種記録書、接種証明書等)も併せてご準備ください。
(例)3回目の接種を希望する場合は、3回目の接種券と2回目の接種記録が必要です。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新型コロナワクチン接種券発行・住所地外接種申請フォーム

郵送又は窓口による申請

申請に必要な書類は、下記のとおりです。

  • 住民票がある自治体が発行した希望する接種回の接種券の写し
  • 接種記録が分かるもの(接種済証、接種記録書、接種証明書等)の写し(1回以上接種済みのかたで、接種券に直近の接種記録が書いていないかたのみ)
  • 住所地外接種届(新型コロナワクチン接種)

住所地外接種届出済証の送付時期

接種時期が近づいたかたから順次発送します。
すでに接種時期に到達しているかたには、申請受付から1週間程度で発送します。

接種の予約

住所地外接種届出済証に記載されている予約用番号を使用して、LINE又はお電話で予約してください。

新型コロナウイルスワクチン接種のLINEでの予約方法

新型コロナウイルスワクチン接種の電話での予約方法

申請先

郵送による申請

以下へ郵送してください。
〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号
目黒区健康推進部新型コロナ予防接種課ヘルプデスク宛

窓口での申請

以下の窓口へお越しください。
目黒区総合庁舎2階 新型コロナ予防接種課(土曜日・日曜日・祝日を除く平日8時30分から17時まで)

接種記録を紛失されたかた

すでに接種をされているかたで、接種済証(接種記録の証明書)の発行を希望される場合は、下記ページをご覧ください。
なお、代理人が申請する場合は委任状が必要です。

新型コロナウイルスワクチン予防接種済証の紛失等による再発行申請

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは、新型コロナ予防接種課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 0120-102-654(新型コロナワクチン接種コールセンター)

ファックス 03-5722-7048(新型コロナワクチン接種コールセンター)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

新型コロナウイルス感染症予防接種

めぐろ掲示板

防災地図アプリの画像

防災地図アプリ
スマートフォンなどで利用できる防災地図アプリを配信しています。いざという時のために、ダウンロードしておきましょう。

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」表紙画像

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」
学校給食の人気レシピを一冊にぎゅっとまとめました!ぜひ、ご家庭でも実践してみてください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.