このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の くらし・手続き の中の 仕事・経営 の中の 農業 の中の 収穫体験農園 の中の 実りの秋!秋野菜の収穫体験の様子(2015年11月28日) のページです。

本文ここから

実りの秋!秋野菜の収穫体験の様子(2015年11月28日)

更新日:2015年12月8日

平成27年11月28日に開催された秋野菜の収穫体験の様子です。秋晴れのすがすがしい晴天に恵まれた土曜日の朝、区内農家の方が丹精込めて生育したネギ、カリフラワー、里芋の収穫を、抽選で当選した皆様に楽しんでいただきました。

ネギは引き抜きやすいように、事前に園主さんが回りを少し掘ってありました。皆さんが1本1本丁寧に引き抜いていました。
カリフラワーは、まず根っこごと引っこ抜いてから、包丁で葉や根を落とします。
里芋は、まず、太くて大きな茎を鎌で刈取ります。次にお芋に傷をつけないように、四方の株から少し離れたところにスコップを入れて、最後にお芋をスコップで掘り出します。出てきたお芋は土と根の大きなかたまりみたいです。次に親芋の周りに付いている子芋や孫芋を引き離します。その後は、土や根を丁寧に取り除いていくと、やっとお店で見かけるような里芋になります。少し干すと根が取り除きやすくなるそうですが、掘りたてのお芋が柔らかくてとてもおいしいので、包丁等使ってきれいにして、掘りたてのお芋を味わってくださいと園主さんがおっしゃっていました。

身近な農地を守りたい

都市農地は、安全で安心な農産物の供給、潤いのある景観、災害時の防災空間など多面的な機能を持っています。また、自然に触れ、昆虫などを見つけて楽しんでいるお子さんたちと、見守っているおとなの方々が多く見受けられ、子どもの情操教育や親子のふれあい、人とのふれあいなど、大切な何かをたくさん与えてくれているようです。
その都市農地は年々減少しています。
目黒区と目黒区内の農家の方々は、都市農地を保全するためのひとつのとして、区民の皆様に都市農地に触れ都市農地の大切さを感じていただくことを目的に、毎年、収穫体験農園や農業体験農園などを開園しています。開園前にめぐろ区報や区のホームページでお知らせいたしますので、是非ご参加ください。

お問合せ

このページは、産業経済・消費生活課 経済・融資係が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9880

ファックス 03-5722-9169

本文ここまで


以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.